【北京モーターショー14】パフォーマンスアップしたボクスターGTS、最高速度は281km/h[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

北京モーターショー14 ポルシェ ボクスターGTS
  • 北京モーターショー14 ポルシェ ボクスターGTS
  • 北京モーターショー14 ポルシェ ボクスターGTS
  • 北京モーターショー14 ポルシェ ボクスターGTS
  • 北京モーターショー14 ポルシェ ボクスターGTS
  • 北京モーターショー14 ポルシェ ボクスターGTS
  • 北京モーターショー14 ポルシェ ボクスターGTS
  • 北京モーターショー14 ポルシェ ボクスターGTS
  • 北京モーターショー14 ポルシェ ボクスターGTS
北京モーターショー14、ポルシェは『ボクスターGTS』を世界初公開した。ボクスターGTSは、『ボクスターS』用の3.4リットル水平対向6気筒エンジンをベースに10ps出力をアップ、330psの最高出力を発揮し、最大トルクは1kgmアップの37.7kgmとなっている。

「GTS」とはグラン・ツーリスモ・スポーツの意味を持ち、ポルシェの中でもスポーティなモデルの頂点に付けられる特別な名称で、バイキセノンのヘッドライトがブラックアウト化されるなど、差別化が図られている。

ボクスターGTSの最高速度は281km/h(6速MT)、0-100km/h加速は4.7秒(7速PDK)となっている。

先日日本での価格が公表され、6速MTが885万円、7速PDKは949万円とアナウンスがあった。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集