【スズキ ハスラー 発表】軽ワゴンとSUVの融合

自動車 ニューモデル 新型車

スズキ・ハスラー
  • スズキ・ハスラー
  • スズキ・ハスラー
  • スズキ・ハスラー
  • スズキ・ハスラー
  • スズキ・ハスラー
  • スズキ・ハスラー
  • スズキ・ハスラー
  • スズキ・ハスラー
スズキは、軽ワゴンタイプの乗用車とSUVを融合させた新型軽乗用車『ハスラー』を、2014年1月8日より発売する。

ハスラーは、広い室内空間と日常での使いやすさに加え、アウトドア志向のユーザーに向け「アクティブなライフスタイルに似合う軽クロスオーバー」をコンセプトに開発。軽ワゴンと同等の広い室内空間とワンランク上のラフロード走破性を両立したパッケージングに加え、個性的なSUVテイストのデザインと豊富な車体色、普段の街乗りからアウトドアまで使い勝手に優れた機能・装備を特長としている。

エネチャージをはじめとする、スズキの次世代環境技術「スズキグリーン テクノロジー」の採用により、29.2km/リットル(JC08モード)の優れた燃費性能と軽快で力強い走りを実現。CVT全車をエコカー減税の免税対象車とした。

4WD CVT車には、急な坂を下る際に車速を約7km/hに維持する「ヒルディセントコントロール」と、雪道などの滑りやすい路面での発進をサポートする「グリップコントロール」を軽自動車で初めて採用。さらに、レーダーブレーキサポート「衝突被害軽減ブレーキ」や誤発進抑制機能などの先進の安全技術も搭載している。

価格は104万8950円から157万6050円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集