【ロサンゼルスモーターショー13】メルセデス SLS AMG に幕、渾身のファイナルエディション

自動車 ニューモデル モーターショー

メルセデスベンツ SLS AMG GT ファイナルエディション
  • メルセデスベンツ SLS AMG GT ファイナルエディション
  • メルセデスベンツ SLS AMG GT ファイナルエディション
  • メルセデスベンツ SLS AMG GT ファイナルエディション
  • メルセデスベンツ SLS AMG GT ファイナルエディション
  • メルセデスベンツ SLS AMG GT ファイナルエディション
  • メルセデスベンツ SLS AMG GT ファイナルエディション
  • メルセデスベンツ SLS AMG GT ファイナルエディション
  • メルセデスベンツ SLS AMG GT ファイナルエディション
メルセデスベンツの高性能車部門、AMGは、『SLS AMG GT ファイナルエディション』を公開した。東京モーターショー13との同時公開となる。

メルセデスベンツのスーパーカー、『SLS AMG』の最終モデルはデビューから4年での投入。「ファイナルエディション」350台をもって、SLS AMGは4年の歴史に幕を下ろす。

ベース車両は『SLS AMG GT』。ファイナルエディションでは、エアロダイナミクス性能を追求しフロントバンパーのデザインを変更、リップスポイラーを追加した。

軽量化のため、ボンネットフードはカーボンファイバー製に。ドアミラーカバーもカーボンファイバー製とした。ブレーキも強化タイプにアップグレードした。

搭載エンジンに変更はない。
《土屋篤司》

編集部おすすめのニュース

特集