【ジャカルタモーターショー13】三菱EV技術の結晶、パイクスピークマシン MiEV Evolution 2[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

三菱 MiEV Evolution 2(ジャカルタモーターショー13)
  • 三菱 MiEV Evolution 2(ジャカルタモーターショー13)
  • 三菱 MiEV Evolution 2(ジャカルタモーターショー13)
  • 三菱 MiEV Evolution 2(ジャカルタモーターショー13)
  • 三菱 MiEV Evolution 2(ジャカルタモーターショー13)
  • 三菱 MiEV Evolution 2(ジャカルタモーターショー13)
  • 三菱 MiEV Evolution 2(ジャカルタモーターショー13)
  • 三菱 MiEV Evolution 2(ジャカルタモーターショー13)
  • 三菱 MiEV Evolution 2(ジャカルタモーターショー13)
三菱自動車はジャカルタモーターショー13にパイクスピークマシン『MiEV Evolution 2』を出展し、先進技術をアピールした。

昨年の経験を活かし、モーターの搭載数を1つ追加。バッテリー容量も35kWhから50kWhに向上し、最高出力400kW、最大トルク800Nmを発揮するマシンに仕上げた。ハードを改良したことで増加した重量は、最新のカーボン素材を採用し打開をはかったという。

今年6月に行われた「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」EVクラスでは増岡浩選手が乗車し、2位の結果を残している。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集