【三菱 アウトランダーPHEV 発表直前】価格は356万9000円から

自動車 ニューモデル 新型車

三菱・アウトランダーPHEV
  • 三菱・アウトランダーPHEV
  • 三菱・アウトランダーPHEV
  • 三菱・アウトランダーPHEV
  • 三菱・アウトランダーPHEV
  • 三菱・アウトランダーPHEV
  • 三菱・アウトランダーPHEV
  • 三菱・アウトランダーPHEV
  • 三菱・アウトランダーPHEV
三菱自動車が12月末に発表する予定の『アウトランダーPHEV』。同社初のプラグインハイブリッド車(PHV)の価格が判明した。

アウトランダーPHEVは、「EVの環境性能」「エンジン車の航続距離」「SUVの走行性能」を兼ね備えた世界初のSUVプラグインハイブリッドEVとして、パリモーターショー12で世界初公開された。

アウトランダーPHEVは、前輪と後輪にそれぞれ最大出力60kwのモーターを搭載した4輪駆動車。グリルが専用デザインとなるほか、リヤランプがLEDを採用している。また、ガソリンエンジンモデルが定員7名であるのに対し、アウトランダーPHEVでは5名となるなどの違いがある。

グレードは、ベースモデルの「G」に加え、衝突被害軽減ブレーキシステムや車線逸脱警報システムなどの安全装備を追加した「G セーフティパッケージ」、安全装備と純正ナビを追加した「G ナビパッケージ」、本革シートを追加した最上級グレードの「G プレミアムパッケージ」の4グレード構成となる。

価格は、「G」が356万9000円、「G セーフティパッケージ」は366万4000円、「G ナビパッケージ」は397万8000円、「G プレミアムパッケージ」が429万7000円となる。

アウトランダーPHEVは自動車取得税および重量税が免税となるほか、国に申請することで、約40万円の補助金が適用される。このため、ガソリン車との実質的な価格差は20〜30万円となる見込み。

アウトランダーPHEVの発売は1月下旬が予定されている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集