[写真蔵]09年の新型車…マツダ、新技術 i-stop で勝負

自動車 ニューモデル 新型車
アクセラ(6月11日発売)
  • アクセラ(6月11日発売)
  • アクセラ(6月11日発売)
  • i-stop 搭載エンジン
  • アクセラ(6月11日発売)
  • アクセラ(6月11日発売)
  • アクセラ(6月11日発売)
  • マツダスピードアクセラ(6月11日発売)
  • マツダスピードアクセラ(6月11日発売)
マツダの2009年の新型車は『アクセラ』と『キャロル』2台のみ。うちキャロルはモデルチェンジしたスズキ『アルト』のOEM車。6月に発売したアクセラは独自のアイドリングストップシステム「i-stop」を2.0リットル・2WDモデルに搭載し、従来比で15%の燃費改善を実現した。また『ビアンテ』も仕様変更に伴い、2.0リットル・2WDグレード「20S」に同システムが搭載された。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース