【東京モーターショー09】レクサス LFA…3750万円の2シータースポーツ発表

自動車 ニューモデル モーターショー
レクサスLFA
  • レクサスLFA
  • レクサスLFA
  • レクサスLFA
  • レクサスLFA
  • レクサスLFA
  • レクサスLFA
  • レクサスLFA
  • レクサスLFA
21日開幕した41回東京モーターショー(一般公開:24日)、レクサスは2010年末発売予定の2シータースポーツ『LFA』のプロトタイプモデルを発表した。販売台数は全世界限定500台で、価格は3750万円。

『LFA』は、4.8リットルV10エンジンを搭載、最高出力560馬力、最大トルク480Nmを発生、トランスアクスルを採用したFRレイアウトとなっている。

ボディサイズは、全長4505×全幅1895×全高1220mm、車両重量は1480kgで、車体骨格にカーボン繊維強化樹脂を採用し同形状のアルミボディ比で100kgの軽量化を実現している。

LFAは、チタンやカーボン、アルミなどの軽量素材を各所に採用、またエンジンサウンドを作り込むなど、人間の五感を刺激する官能性能を鍛え上げたモデルとしていて、レクサスブランドのスポーツモデル「F」の頂点に立つモデルとして位置づけている。

購入希望者の受付は、21日より開始、購入者決定時期は2010年春頃。また、スペシャルモデルや、よりサーキットでの走行を意識したモデルも販売される予定。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース