【東京オートサロン08】無限 フィット はリトルモンスター

自動車 ニューモデル モーターショー

【東京オートサロン08】無限 フィット はリトルモンスター
  • 【東京オートサロン08】無限 フィット はリトルモンスター
  • 【東京オートサロン08】無限 フィット はリトルモンスター
  • 【東京オートサロン08】無限 フィット はリトルモンスター
無限が東京オートサロンに出展したホンダ『フィットベース』のコンセプトカー、『F154SC』。テーマは「リトルモンスター」だ。

眼を引くイエローのボディには、戦闘的なエアロバンパーや大型のウイングスポイラー、フェンダーなどが装着されていて、既存のフィットのシルエットとは明らかに異なる。

ボディーサイズは3940/1745/1500mm(全長/全幅/全高)と小型だが、エンジンは高出力。登載されたスーパーチャージャー「L15A」エンジンは最大出力110kW(150PS)以上とアナウンスされている。

走行中にタイヤの内圧と温度をリアルタイムに確認できる新機構も注目。「i-TCMS(intelligent-Tire Condition Monitoring System)」と名付けられたこのシステムは、空気圧センサーと一体化されたバルブに送信機がついている装置。この装置が計測したデータは無線でコックピット内のモニターに送信され、ドライバーは常にタイヤの状態をチェックできる。

なお、i-TCMSは『シビック・タイプR』ベースのコンセプトカー『MUGEN RR』にも搭載されている。
《佐藤隆博》

編集部おすすめのニュース

特集