サービスステーション満足度調査…JDパワー

自動車 ビジネス 企業動向

J.D.パワー アジア・パシフィックは、「2007年日本サービスステーション顧客満足度調査」の結果を公表した。

自動車ユーザーに、主に利用するサービスステーション店舗での満足度を調査したもので、3回目となる今回の調査では5月に郵送調査を実施、フルサービスで6176人、セルフで6001人から回答を得た。

満足度調査での要因では、フルサービスではスタッフ、フルサービスオペレーション、店舗施設など、セルフ方式ではセルフサービスオペレーション、店舗施設、精算・支払いなどを調査した。

この結果、フルサービスでは、モービルが1000ポイント中、616ポイントでトップとなった。2位はコスモ、3位がシェルだった。

セルフ方式では、629ポイントを獲得した三井石油がトップで、価格の評価が高かった。2位はモービル、3位が出光だった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集