【東京モーターショー05】竹中富士重工社長、トヨタとの提携は…

自動車 ビジネス 企業動向

【東京モーターショー05】竹中富士重工社長、トヨタとの提携は…
  • 【東京モーターショー05】竹中富士重工社長、トヨタとの提携は…
富士重工業(スバル)の竹中恭二社長は19日、東京モーターショーのプレスブリーフィング後に記者団と懇談したが、話題はもっぱらトヨタ自動車との提携交渉。

富士重工からは「執行役員クラスをワーキングチーム(検討委員会)に出す」とし、「できるものは早く決めたい」と、交渉の促進に意欲を見せた。開発面での協力では商品化までに「3−4年はかかる」からだ。

今回の資本提携で、トヨタグループ入りしたとの認識かとの質問には「トヨタグループというより、トヨタさんとの新しい関係を構築するということ。ウィン・ウィンの関係を構築することが大切」と語り、富士重工の独自性は堅持していきたいとの考えを示した。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集