【ダイハツ ムーヴキャンバス 新型試乗】“ちょっと上質”を好む人をどこまで満足させられるのか…岩貞るみこ

ダイハツ ムーヴキャンバス ストライプス
  • ダイハツ ムーヴキャンバス ストライプス
  • ダイハツ ムーヴキャンバス ストライプス
  • ダイハツ ムーヴキャンバス ストライプス
  • ダイハツ ムーヴキャンバス ストライプス
  • ダイハツ ムーヴキャンバス ストライプス
  • ダイハツ ムーヴキャンバス ストライプス
  • ダイハツ ムーヴキャンバス ストライプス
  • ダイハツ ムーヴキャンバス ストライプス

今回のワンポイント確認は、「上質を謳うムーヴ・キャンバス(以下、キャンバス)は、ほかの人よりちょっと上質を好む人をどこまで満足させられるのか」である。

この包み込み加減はまるでチクワ?

ダイハツ ムーヴキャンバス ストライプスダイハツ ムーヴキャンバス ストライプス

ツートーンの色使いが印象的なキャンバスである。かなり昔にお嬢さんと呼ばれた私でも、すっかりハートがときめいて優しい人になれそうだ。正直なところ、この色だけで商品としての価値を十分に果たしているといっていい。

それにしても、スライドドアは使えば使うほど使いやすい。だれかを乗せるときも、荷物を出し入れするときも、左右のクルマや障害物に気を使わなくていいのは、こんなにも楽なのかと改めて思う。いっそのこと運転席もスライドドアにならないものかと、さまざまなハードルを全部無視して本気で憧れてしまう。

ダイハツ ムーヴキャンバス ストライプスダイハツ ムーヴキャンバス ストライプス

運転席の座面はほどよい高さで、座ると背もたれが背中を左右から包み込む。おや、この包み込み加減? 私はこのくっきりとしたラウンドを描いた感覚を知っている……と記憶を掘り返してみたら、竹輪だった。そう、あの食べるチクワ。竹輪をタテに半分に切り、そこに腰を入れたような安定感(サイズが違うとか、経験したことがあるはずがなかろうという突っ込みはなしで)。そのくらいきゅっと&ぴたっと上半身がはまるのである。抜群のはまり具合だ。

ドラポジは、ほぼ全軽自動車の宿命でハンドルが遠い感は否めないが、背もたれの角度を合わせることで、だいぶ運転しやすい姿勢が作れるようになってきた。技術者のミリ単位での努力に頭が下がる。

女性へのおもてなし感にもあふれている

ダイハツ ムーヴキャンバス ストライプスダイハツ ムーヴキャンバス ストライプス

運転席に座ると、視界がぐるりと明るく見晴らしがいい。同時に、安定感があることに気づく。窓の広さ、特にドア側の窓がほどよい大きさで、さらされ感がないのである。また、ノーズ(ボンネット部分)が短く、すぐ目の前が把握しやすいため、車庫でのとりまわしはもちろん、子どもが歩いていても気づきやすい。もちろん、しゃがみこまれたらアウトだけれど、そのときは、アラウンドビューモニターでクルマの周囲を確認できるので安心である(基本は乗車前の目視確認!)。

走り始めると、3気筒エンジンの音が上手に遮音されている。車内が静かなのだ。会話もしやすいし、エンジン音から耳疲労に至ることも少なそうだ。ターボの加速のスムーズさもいいけれど、ノンターボも自然な走りが心地いい。このところのダイハツは、ちょっと右足の自重がかかったくらいからの出だしがとてもいい。街乗りが多い人は、この初速のよさを繰り返すうちに、乗りやすさを実感していけると思う。

ダイハツ ムーヴキャンバス ストライプスダイハツ ムーヴキャンバス ストライプス

グレードにより、ホットカップホルダーと運転席助手席のシートヒーターが標準装備されているのだが、カップホルダーは「冷やす」ではなく「温める」機能というところが、女性へのおもてなし感にあふれていると思う。

上質にこだわる人も安心して乗れる満足感

結論。「上質を謳うキャンバスは、ほかの人よりちょっと上質を好む人をどこまで満足させられるのか」は、かわいいだけじゃなく、走りや装備や居心地がいいからこそ、上質にこだわる人がしっかり安心して乗れる満足感が味わえるのであった。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★★
インテリア/居住性:★★★
パワーソース:★★★
フットワーク:★★★
オススメ度:★★★★

岩貞るみこ|モータージャーナリスト/作家
イタリア在住経験があり、グローバルなユーザー視点から行政に対し積極的に発言を行っている。レスポンスでは、女性ユーザーの本音で語るインプレを執筆するほか、コラム『岩貞るみこの人道車医』を連載中。著書に「ハチ公物語」「しっぽをなくしたイルカ」「命をつなげ!ドクターヘリ」ほか多数。最新刊は「法律がわかる!桃太郎こども裁判」(すべて講談社)。

《岩貞るみこ》

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集