ポルシェが新型車、718ケイマンGT4 RS の可能性も…オートモビリティLA 2021で発表へ

ポルシェ 718 ケイマン GT4 RS のプロトタイプ
  • ポルシェ 718 ケイマン GT4 RS のプロトタイプ
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー2015)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー2015)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー2015)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー2015)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー2015)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー2015)
  • ポルシェ ケイマン(ロサンゼルスモーターショー2012)

ロサンゼルスモーターショー主催団体は10月19日、ポルシェが11月17~18日に米国で開催される「オートモビリティLA 2021」において、新型車をワールドプレミアすると発表した。

2017年に開始されたオートモビリティLAは、ロサンゼルスモーターショーのコネクテッドカーエキスポとプレス&トレードデーを統合したもの。自動車業界とテクノロジー業界が、新製品や新技術を発表する場となる。

ポルシェは、このオートモビリティLA 2021において、新型車をワールドプレミアする予定だ。ポルシェは、現在開発を進めている『718ケイマンGT4 RS』を、11月にワールドプレミアすると発表しており、同車がオートモビリティLA 2021でデビューする可能性もある。

『ケイマン』とロサンゼルスモーターショーの関係は深い。2010年のロサンゼルスモーターショー2010では、『ケイマンR』(初代の987型ベース)を初公開した。2012年のロサンゼルスモーターショー2012では、2代目(981型)ケイマンをワールドプレミア。2015年のロサンゼルスモーターショー2015では、『ケイマンGT4 クラブスポーツ』(2代目の981型ベース)を初公開している。

なぜ今、EV/PHEVが注目されるのか……

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース