KINTO、アクアとヤリスに走行性能を高めた専用モデルを設定

クルマのサブスクリプションサービスKINTOは11月19日、KINTO専用の特別仕様車「KINTOツーリングセレクション」の取り扱いを専用WEBサイトおよびトヨタ車両販売店を通じて開始した。

KINTOは、月々定額で任意保険や自動車税など、クルマにかかる諸経費がコミコミの新しいクルマのサブスクリプションサービス。トヨタ車やレクサス車をラインアップし、自宅からでもWebで簡単に申込みができる。今回、取り扱いを開始したKINTOツーリングセレクションは、クルマを運転する楽しさにフォーカスし、より走行性能を高めたKINTO専用の特別仕様車。KINTO初の取り組みとして『アクア』および『ヤリス』に設定する。

アクアS KINTOツーリングセレクションは、ルーフにはブラックのカーボン調フィルムを施すとともに、ブラック塗装のドアミラーや専用アルミホイールを採用。クールなスタイリングとした。また、コーナーリングをより楽しんでもらえるよう、専用チューニングを施したサスペンションとショックアブソーバーを採用。コーナーでの安心感がアップし、ワインディングロードでのドライブなど、さまざまな場面で運転を楽しめる1台となっている。

月額利用料金(ボーナス併用なし)は3年プランが4万3450円から、5年プランが4万1250円から、7年プランが3万9600円から。

ヤリスG KINTOツーリングセレクションは、シャープなスタイリングが特徴。ブラックを基調とした内外装に、ブラックのカーボン調フィルムを施したルーフやブラック塗装のドアミラー、専用のアルミホイールを採用する。また、ブレース追加など、造り込んだボディ剛性に対して、サスペンションのスプリングレートを最適化。専用のショックアブソーバーを組み合わせることで、よりしなやかな動きと「接地感」のあるフラットな乗り味を目指した。さらに、今回専用の電動パワーステアリングとの相乗効果で、思いのままに運転できる“気持ち良さ”を提案する。

月額利用料金(ボーナス併用なし)は3年プランが4万6200円から、5年プランが4万3010円から、7年プランが4万0590円から。

《纐纈敏也@DAYS》
【画像】KINTO、アクアとヤリスに走行性能を高めた専用モデルを設定(11枚)

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース