パイオニア、大画面ナビ取り付けキットに日産セレナ後期用を追加

サイバーナビ「AVIC-CQ910-DC」取付イメージ
  • サイバーナビ「AVIC-CQ910-DC」取付イメージ
  • 楽ナビ「AVIC-RL910」取付イメージ

パイオニアは、日産『セレナ』(C27後期)に同社製カーナビゲーションの9V型/8V型モデルを取り付けられるキット「KLS-N903D」を7月より発売する。

セレナについてはこれまで、C27前期(2016年8月~2019年7月)に対応する取付キットは発売していたが、今回、現行の後期モデルに対応する取付キットを追加する。

新商品はセレナのコンソールと同等の2トーン塗装が施されており、車室内のデザインを損なうことなく、ラージサイズのカーナビゲーションをスッキリと取り付けることができる。

主な適合機種は9V型カーナビがサイバーナビ:AVIC-CQ910-DC/CQ910、楽ナビ:AVIC-RQ903。8V型カーナビはサイバーナビ:AVIC-CL910-DC/CL910、楽ナビ:AVIC-RL910/RL710など。本体価格は2万5000円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース