トヨタ『e-Trans』、将来のライドシェアモビリティを提案…CES 2020に出展へ

トヨタ e-Trans
  • トヨタ e-Trans
  • トヨタ e-Trans
  • トヨタ e-Trans
  • トヨタ e-Trans
  • トヨタ e-Trans
  • トヨタ e-Trans

トヨタ自動車(Toyota)の米国部門は、2020年1月に米国ラスベガスで開催されるCES 2020に、『e-Trans』を出展すると発表した。

e-Transは、将来のライドシェアモビリティを提案するコンセプトカーだ。さまざまな人々が快適に移動できると同時に、さまざまな荷物の輸送もできる柔軟な設計を取り入れている。

e-Transは、フロアが非常に低いのが特長だ。スライドドアも採用されており、乗降性や荷物の積載性を高めている。フロアは完全にフラットで、運転席以外のシートは取り外しや折り畳みが可能だ。

また、リアゲートは上方へ大きく開く。スロープも格納されており、車椅子などが乗り降りしやすいよう、配慮している。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • トヨタ、東京オリンピック・パラリンピック2020用 自動運転EVを出展へ…CES 2020 画像 トヨタ、東京オリンピック・パラリンピック2020用 自動運転EVを出展へ…CES 2020
  • メルセデスベンツ、自動運転車によるライドシェアの実証実験を開始 画像 メルセデスベンツ、自動運転車によるライドシェアの実証実験を開始
  • VWグループ、EVシェア&ライドシェア拡大へ…独ハンブルク市と戦略的提携を延長 画像 VWグループ、EVシェア&ライドシェア拡大へ…独ハンブルク市と戦略的提携を延長
  • トヨタ ミライ 45台が延べ220万km以上をゼロエミッション走行、56万人以上を輸送…独ライドシェア企業 画像 トヨタ ミライ 45台が延べ220万km以上をゼロエミッション走行、56万人以上を輸送…独ライドシェア企業

特集

おすすめのニュース