【東京モーターショー2017】マツダ、魁コンセプト と ビジョン クーペ を世界初公開

自動車 ニューモデル モーターショー

マツダ・ビジョン・クーペ(東京モーターショー2017)
  • マツダ・ビジョン・クーペ(東京モーターショー2017)
  • マツダ 魁 コンセプト(東京モーターショー2017)
  • マツダ・ビジョン・クーペ(東京モーターショー2017)
  • マツダ・ビジョン・クーペ(東京モーターショー2017)
  • マツダ・ビジョン・クーペ(東京モーターショー2017)
  • マツダ・ビジョン・クーペ(東京モーターショー2017)
  • マツダ・ビジョン・クーペ(東京モーターショー2017)
  • マツダ・ビジョン・クーペ(東京モーターショー2017)
マツダは、10月25日に開幕した「第45回東京モーターショー」にて、『 魁(カイ)コンセプト』と『ビジョンクーペ』、2台のコンセプトモデルを世界初公開した。

魁コンセプトは、マツダが目指す次世代のクルマづくりを体現したコンパクトハッチバック。次世代ガソリンエンジン「SKYACTIV-X」や次世代車両構造技術「SKYACTIV-ビークルアーキテクチャー」、深化した魂動デザインを採用。パフォーマンスフィールや乗り心地、静粛性など、洗練されたダイナミクス性能に加え、力強い塊感が際立つプロポーションと、ボディサイドの繊細な光の動きがもたらす生命感あふれるフォルムを特徴としている。

一方ビジョン クーペは、日本の美意識の本質を突き詰めた次世代デザインビジョンモデル。「エレガントで上質なスタイル」をつくり上げることを目指す魂動デザインの深化を表現した。エクステリアはシンプルかつスピード感あふれるワンモーションフォルムとし、インテリアは立体の深みと前後方向への軸によって、スピード感がありながらも余裕のある空間を作り上げている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集