欧州ホットハッチ市場に新生…アストラ GSi、フルヌードで出現

自動車 ニューモデル 新型車
オペル アストラ GSi スクープ写真
  • オペル アストラ GSi スクープ写真
  • オペル アストラ GSi スクープ写真
  • オペル アストラ GSi スクープ写真
  • オペル アストラ GSi スクープ写真
  • オペル アストラ GSi スクープ写真
  • オペル アストラ GSi スクープ写真
  • オペル アストラ GSi スクープ写真
  • オペル アストラ GSi スクープ写真
欧州ホットハッチ市場に、また新たな一台が参入する。オペルのコンパクトカー『アストラ』の高性能版『アストラ GSi』だ。そのフルヌードボディをレスポンスの兄弟サイトSpyder7のカメラが捉えた。

「GSi」とは、1990年台、オペルのハイパフォーマンスモデルに使用されていた栄光の名称であり、先日「インシグニア」及び「インシグニア スポーツツアラー」に「GSi」の名称を冠した高性能モデルが発表されたばかりだ。

その第三弾となるのが、「アストラGSi」だ。インシグニアGSiに似たフロントバンパーやリアバンパーを持ち、エアインテークは大型化され、スポーティなフロントマスクとなっている。ホイールはダミーだが、その奥には赤いブレーキキャリパーが覗いている。

パワートレインは、インシグニアから流用される2リットル直列4気筒ターボエンジンで、最高出力は260psへ達するとレポートされている。

ワールドプレミアは、2018年ジュネーブモーターショーと予想する。

◆新エンタメスクープ情報メディア『Spyder7』をチェック!!
《Spyder7編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース