ヤマハ、MT-09 ABS と MT-07 ABS に新色マットシルバーを追加

モーターサイクル 新型車

ヤマハ MT-09 ABS マットシルバー
  • ヤマハ MT-09 ABS マットシルバー
  • ヤマハ MT-09 ABS マットシルバー
  • ヤマハ MT-07 ABS マットシルバー
  • ヤマハ MT-09 ABS マットシルバー
  • ヤマハ MT-09 ABS マットシルバー
  • ヤマハ MT-09 ABS マットシルバー
  • ヤマハ MT-09 ABS マットシルバー
  • ヤマハ MT-09 ABS マットシルバー
ヤマハ発動機は、大型スポーツバイク『MT-09 ABS』と『MT-07 ABS』に新色を追加し、3月10日より発売する。価格はMT-09 ABSが89万9640円、MT-07 ABSが74万9520円。

新色は「Racing Blue Tech Metal」をコンセプトとした「マットシルバー1」(マットシルバー)。コンポーネントのアクセントカラーとしてレースブルーをおき、車体のマットシルバーとの組み合わせで、スポーティかつモダンでファッショナブルなカラーリングに仕上げた。MT-09 ABSはホイールとフォークアウターチューブ、MT-07 ABSはホイールとフレームをレースブルーとしている。

また車体には、ヤマハのレーシングスピリットを象徴する「レースブルー」をカラーリングに織り込んだRBシリーズとしてのプレゼンスを示す「RB」ロゴを施した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集