テスラ、バッテリー交換プログラムの試験を開始…3分で満充電に

エコカー EV
テスラ、バッテリー交換プログラムの試験を開始…3分で満充電に
  • テスラ、バッテリー交換プログラムの試験を開始…3分で満充電に
  • テスラ モデルS
  • テスラのスーパーチャージャー
  • テスラ モデルS(写真は左ハンドル仕様)
  • テスラ モデルS(写真は左ハンドル仕様)
  • テスラ・モデルS
米国の電気自動車メーカー、テスラは20日、『モデルS』のオーナーを対象としたバッテリー交換プログラムの試験運用を開始すると発表した。ステーションでの充電ではなく、バッテリーそのものを交換することで充電にかかる時間を約3分に短縮することができるという。

テスラは昨年、ロサンゼルスで開催したイベントの中でモデルSのバッテリー交換技術を初公開。「この技術によりモデルSのオーナーは充電の際、“時間”を取るか“無料”を取るか選べるようになる」と同社は説明する。

現在テスラは世界312のステーションで1748以上の専用充電器「スーパーチャージャー」を展開している。スーパーチャージャーを使用することで1時間で航続距離640km分の充電が無料でおこなえる。今回のバッテリー交換の取り組みにより、新たに「時間」という選択肢を加える。

今回の試験は、米国カリフォルニア州ハリスランチのスーパーチャージャーステーション向かいにある特設施設で実施。バッテリー交換は予約制で、料金は「プレミアムセダンのガソリンを満タンにするよりも少しだけ安い」という。作業時間は、約3分。

まずは技術テストと需要を調査し、技術資源と資金投資に値するかを見極めていく。今後は、自動化と車両側の改良が進むことで、作業時間を1分以下に短縮することも可能だとテスラは説明する。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

  • 【テスラ モデルS 試乗】既存メーカーがうかうかしていられない完成度…松下宏 画像 【テスラ モデルS 試乗】既存メーカーがうかうかしていられない完成度…松下宏
  • 試乗の一番人気はテスラ…三菱オートリースがカスタマー向けイベント開催 画像 試乗の一番人気はテスラ…三菱オートリースがカスタマー向けイベント開催
  • 米EVの テスラ、カリフォルニア工場を改修…生産増強へ 画像 米EVの テスラ、カリフォルニア工場を改修…生産増強へ
  • テスラ モデルS を遠隔操作・管理できる無料アプリ 画像 テスラ モデルS を遠隔操作・管理できる無料アプリ

特集