スバル、VIZIV GT ビジョン グランツーリスモ 発表…600psのPHVスポーツ

自動車 ニューモデル 新型車
スバル VIZIV GT ビジョン グランツーリスモ
  • スバル VIZIV GT ビジョン グランツーリスモ
  • スバル VIZIV GT ビジョン グランツーリスモ
  • スバル VIZIV GT ビジョン グランツーリスモ
  • スバル VIZIV GT ビジョン グランツーリスモ
  • スバル VIZIV GT ビジョン グランツーリスモ
  • スバル VIZIV GT ビジョン グランツーリスモ
  • スバル VIZIV GT ビジョン グランツーリスモ
  • スバル VIZIV GT ビジョン グランツーリスモ
ソニー・コンピュータエンタテインメントが2013年12月に発売した「PlayStation3」用ゲームソフト、『グランツーリスモ6』。そのコラボプロジェクト、「ビジョン・グランツーリスモ」のスバル(富士重工)車が公開された。

『グランツーリスモ6』のハイライトのひとつが、コラボーレーションプロジェクト、「ビジョン・グランツーリスモ」。これは、世界的な自動車メーカーやブランドが、グランツーリスモのために車をデザインするという企画。『グランツーリスモ6』内では、バーチャルな走行が楽しめる。

11月19日、『グランツーリスモ』は公式サイトにおいて、スバルの「ビジョン・グランツーリスモ」車、『VIZIV GT ビジョン グランツーリスモ』を発表。2014年春、ジュネーブショー14で初公開されたスバル『VIZIV 2 コンセプト』に通ずるデザイン言語を継承。スバルのデザインチームは、さらにダイナミックでソリッドな造形を、VIZIV GT ビジョン グランツーリスモに取り入れた。

パワートレインは、プラグインハイブリッド。2リットル水平対向4気筒ツインターボに、前後合計2個のモーターを組み合わせ、最大出力600ps、最大トルク82kgmを獲得する。ボディ構造には、カーボンファイバーを使用。バッテリーやモーターを積みながら、車両重量は1380kgに抑えられる。

なお『グランツーリスモ』は、「近日リリース予定の『グランツーリスモ6』の1.14アップデートをインストール後、ビジョン グランツーリスのコーナー内で購入可能」と説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集