【レクサス RC F 発売】477psのフラッグシップV8クーペ、価格は953万円…IS F後継

自動車 ニューモデル 新型車

レクサス・RC F
  • レクサス・RC F
  • レクサス・RC F
  • レクサス・RC F
  • レクサス・RC F
  • レクサス・RC F
  • レクサス・RC F
  • レクサス・RC F
  • レクサス・RC F カーボンエクステリアパッケージ
レクサスは、新型高性能クーペ『RC F』を10月23日より発売する。RC Fは新型スポーツクーペ『RC』をベースに、エンジン、足回り、空力パーツなどに専用装備や先進技術を採用したフラッグシップモデル。

パワートレーンはムービングパーツなどを刷新した新型の5リットルV8エンジンを搭載。最高出力は477psを発生する。Mポジション選択時に最短0.1秒での変速を可能とする8-Speed SPDSとの組み合わせで、本格的なスポーツドライビングを提供する。

足回りでは、サスペンションのパーツを新設計。高いサスペンション剛性の確保とロール剛性の適正化を実施した。また、FR車世界初の駆動力制御システムTVDを開発し、オプション設定。「スタンダード」「スラローム」「サーキット」の3モードを設定し、上下加速度センサーを採用したABS制御などと組み合わせ、高い車両安定性と走りの楽しさを両立する。

また、エンジンフード上のエアアウトレットや、速度に応じて制御されるアクティブリアウイングなどのデザインパーツも、それぞれが冷却性能と空力性能に寄与する。

ボディカラーは新色ヒートブルーコントラストレイヤリング、ラヴァオレンジクリスタルシャインを含む全7色を設定。インテリアはヘッドレスト一体型のハイバックスポーツシートを採用。ドライブモードに連動して表示が切り替わるF専用メーターを搭載し、RC F独自の室内を演出する。

全長4705mm×全幅1850mm×全高1390mm、ホイールベースは2730mm。車両重量は1790kg。なお、カーボン製のエンジンフードやルーフ、アクティブリアウイングを採用し、約10kgの軽量化を図った「RC F カーボンエクステリアパッケージ」は2015年1月ころの発売予定。

価格はRC Fが953万円、カーボンエクステリアパッケージが1030万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集