【GAZOO Racing 86/BRZ Race 第6戦】ホームラン・キング山崎武司氏の初陣は30位完走

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
山崎選手が乗るCABANA RACING with P.MUチームのトヨタ86(手前)
  • 山崎選手が乗るCABANA RACING with P.MUチームのトヨタ86(手前)
  • 山崎選手が乗るCABANA RACING with P.MUチームのトヨタ86
  • GAZOO Racing 86/BRZ Race 第6戦 Bレース
  • GAZOO Racing 86/BRZ Race 第6戦 Bレース
  • GAZOO Racing 86/BRZ Race 第6戦 Bレース
  • GAZOO Racing 86/BRZ Race 第6戦 Bレース
  • GAZOO Racing 86/BRZ Race 第6戦 Bレース
  • GAZOO Racing 86/BRZ Race 第6戦 Bレース
7月26日、富士スピードウェイで「GAZOO Racing 86/BRZ Race」第6戦が行われ、先日都内でレース参戦を表明した元プロ野球選手の山崎武司氏(#7 CABANA RACING with P.MU)は、14時25分に行われたBレースを30位で終えた。

現役時代と同じゼッケン7を付けた車両でレースに臨んだ山崎氏。予選41番手ながら順調に周回を重ねる。

レース中団では、接触によりコースアウトをするマシンも出る中、山崎氏は終始安定したペースで走行。順調に周回を重ね30番手でチェッカーを受けた。ホームラン・キングの初陣は30位完走という結果になった。

次回、「GAZOO Racing 86/BRZ Race」第7戦は9月6~7日、岡山国際サーキットで開催される予定だ。
《橋本 隆志》

編集部おすすめのニュース

特集