ロータス、新ルマンレーサーを予告…WECの最高峰へ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
ロータスの新型レーシングカーの予告イメージ
  • ロータスの新型レーシングカーの予告イメージ
英国の名門スポーツカーメーカー、ロータス。同社が間もなく、ルマン24時間耐久レースやWEC(世界耐久選手権)参戦用の新型マシンを初公開する。

これは、ロータスが特設サイトで明らかにしているもの。「6月12日(日本時間6月13日)、ロータスの新しいLMP1マシンを初公開する」と公表している。

ロータスは2013年シーズンまで、WEC(世界耐久選手権)の「LMP2」クラスに参戦。2014年シーズンは、「LMP1」クラスにステップアップすると発表していた。

WECの最高峰、LMP1クラスは、「LMP1-H」と「LMP1-L」の2種類に分けられる。LMP1-Hクラスが、パワートレインにハイブリッドを採用するのに対して、LMP1-Lクラスは、ハイブリッドなしという違いがある。ロータスの新マシンは、ハイブリッドシステム未装備のLMP1-L。

ロータスは6月12日、ルマン24時間耐久レースが開幕したフランス・サルトサーキットにおいて、新型LMP1-Lマシンを初公開する予定。マシンの完成が遅れたため、今年のルマン参戦には間に合わなかったが、今年後半のWECに実戦投入する計画だ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • 日産、2015年にルマン復帰…アウディ、トヨタ、ポルシェと対決へ 画像 日産、2015年にルマン復帰…アウディ、トヨタ、ポルシェと対決へ
  • 【ルマン24時間 2014】トヨタ TS040ハイブリッド、公式テストでベストラップ 画像 【ルマン24時間 2014】トヨタ TS040ハイブリッド、公式テストでベストラップ
  • 【ルマン24時間 2014】王者アウディ、公開テストを完了…5連覇に向け視界良好 画像 【ルマン24時間 2014】王者アウディ、公開テストを完了…5連覇に向け視界良好
  • 日産、ルマン24時間への執念…2015年はマシンにGT-Rの名を冠す[写真蔵] 画像 日産、ルマン24時間への執念…2015年はマシンにGT-Rの名を冠す[写真蔵]

特集