【ロサンゼルスモーターショー13】ホンダ、FCEV コンセプト を予告…2015年市販へ

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダFCEVコンセプトの予告スケッチ
  • ホンダFCEVコンセプトの予告スケッチ
ホンダは11月11日、米国で11月19日に開幕するロサンゼルスモーターショー13において、『FCEVコンセプト』を初公開すると発表した。

同車はホンダが2015年、日米欧で市販する次世代燃料電池車のデザインを示唆したコンセプトカー。

現時点では、FCEVコンセプトの詳細は公表されておらず、車両のスケッチが公開されているのみ。ホンダによると、未来的でエアロダイナミクス性能を追求したフォルムが特徴になるという。

アメリカンホンダのマイク・アカビティ上級副社長は、「FCEVコンセプトは、先進の代替燃料車を開発するというホンダのコミットメントを示すもの。燃料電池技術における長期に渡る経験が、ゼロエミッションの未来に向けた道を切り拓くのに役立つだろう」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集