【ミラノショー13】カワサキ、新型Z1000 などを出展

モーターサイクル 新型車

カワサキ・Z1000
  • カワサキ・Z1000
  • カワサキ・J300
カワサキは、11月7日より4日間にわたってイタリアで開催される「ミラノショー2013」に、欧州向け2014年ニューモデル『Z1000』『J300』を出展する。

Z1000は、「凄み」をキーワードに、斬新なスタイリングと優れた運動性能を実現したネイキッド・スポーツモデル。低く配置された4灯式LEDヘッドライト、力強く盛り上がったフューエルタンク、高く跳ね上がったテールカウルが、ダイナミックなフォルムを作り出している。1043cc水冷4ストローク並列4気筒エンジンは、迫力の吸気音でライダーのスポーツマインドを刺激。先進のサスペンションシステム「SFF-BP」の採用や、重量物を車体重心に近づける独創的なレイアウトにより、ダイレクトでスポーティなハンドリングが楽しめる。

J300は、シティコミューターに最適な、スポーティさと高いクオリティを兼ね備えたスクーターモデル。「Ninja」を彷彿させるヘッドライトが、カワサキならではの個性を主張する。299cc水冷4ストローク単気筒エンジンとCVTトランスミッションの組み合わせにより、街中でもスムーズできびきびとした走りを実現。サスペンションはヨーロッパの道路事情にあわせ、凸凹の多い路面でも、乗り心地と安定した走行を両立させた設定としている。また、フロントカウルの立体エンブレムやメタリックカラーに統一されたハンドルまわりなど、細部の質感にもこだわっている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集