ダイハツ、新ムーヴ導入キャンペーンがACC CMフェスティバルで最高位を受賞

自動車 ビジネス 企業動向

ダイハツ工業は10月31日、ダイハツ『ムーヴ』のTVCMをはじめとした導入キャンペーンが、「2013 53rd ACC CM FESTIVAL」のマーケティング・エフェクティブネス部門において最高位となる「総務大臣賞/グランプリ」を受賞したと発表した。

同車は、昨年12月にビッグマイナーチェンジを行い、法廷を舞台にさまざまな証言者が商品の魅力を伝えるTVCMを中心に広告活動を展開。商品認知度、ブランド価値の向上に寄与した。

また、同社の『ミライース』TVCM、日本のどこかで「故郷の島」篇をはじめとしたシリーズもテレビCM部門で「シルバー」を受賞した。同シリーズは第3のエコカー、ミライースを選択する人々の生き方をテーマにしたストーリーを通して「第3のエコカー」に込めた同社の思いを届けることを目指している。
《村尾純司@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集