【ジュネーブモーターショー13】ロールスロイス、レイスを予告…ゴーストのクーペか

自動車 ニューモデル モーターショー

ロールスロイスの新型車、レイスのティーザー画像
  • ロールスロイスの新型車、レイスのティーザー画像
英国の高級車メーカー、ロールスロイス モーターカーズは1月18日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー13において、新型車の『レイス』(WRAITH)を初公開すると発表した。

現行ロールスロイスの基本ラインナップは、『ゴースト』と『ファントム』の2種類。レイスはロールスロイスに加わる、第3のラインナップとなる。

ロールスロイスは現時点で、レイスの詳細を公表されていない。しかし、ゴーストのクーペバージョンと予想されている。

同社は、「ロールスロイス108年の歴史において、最もダイナミックかつパワフルなモデルになる」と説明。顧客への納車開始は、2013年10月以降の予定だ。

なおロールスロイスは、レイスのティーザーイメージを1点公開している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集