【ロサンゼルスモーターショー12】日産 デルタウイング…ルマンの異端児[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

日産 デルタウイング(ロサンゼルスモーターショー12)
  • 日産 デルタウイング(ロサンゼルスモーターショー12)
  • 日産 デルタウイング(ロサンゼルスモーターショー12)
  • 日産 デルタウイング(ロサンゼルスモーターショー12)
  • 日産 デルタウイング(ロサンゼルスモーターショー12)
  • 日産 デルタウイング(ロサンゼルスモーターショー12)
  • 日産 デルタウイング(ロサンゼルスモーターショー12)
  • 日産 デルタウイング(ロサンゼルスモーターショー12)
  • 日産 デルタウイング(ロサンゼルスモーターショー12)
ロサンゼルスモーターショー12に、日産がルマン24時間耐久レースに投入し話題となったプロトタイプレーサー『デルタウイング』が展示された。

戦闘機を思わせる2シーターのマシンは、車両重量わずか475kg。日産が開発した直噴1.6リットル直列4気筒ガソリンターボ「DIG-T」エンジンは、最大出力300psを発生する。

デルタウイングは2012年6月に初参戦、10月に米国ロードアトランタで開催されたアメリカンルマンシリーズでは初めて完走し5位と健闘した。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集