【日産 エルグランド 新型発表】昇降シート装備のアンシャンテも設定

自動車 ニューモデル 新型車
エルグランド・アンシャンテ・セカンドスライドアップシート
  • エルグランド・アンシャンテ・セカンドスライドアップシート
  • エルグランド・アンシャンテ・セカンドスライドアップシート
  • エルグランド・アンシャンテ・セカンドスライドアップシート
  • エルグランド・アンシャンテ・セカンドスライドアップシート
  • エルグランド・アンシャンテ・セカンドスライドアップシート
  • エルグランド・アンシャンテ・セカンドスライドアップシート
  • エルグランド・アンシャンテ・セカンドスライドアップシート
  • エルグランド・アンシャンテ・セカンドスライドアップシート
日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは、新型『エルグランド』をベースにしたライフケアビークル(福祉車両)「アンシャンテ・セカンドスライドアップシート」を設定し、日産の販売会社を通じて8月18日から発売する。

アンシャンテ・セカンドスライドアップシート(昇降シート車)は、2列目左側シートが車両の外側に電動で回転・昇降し、車への乗り降りを容易にする。操作スイッチは座席の左右両側に設置されており、右手・左手どちらでも操作が可能となっている。

乗車準備や降車後のシート格納時間を短縮できる早送り機能や、シート回転・昇降操作に加え、シートスライドとシートリクライニングの操作が可能な多機能リモコンも採用し、利便性を追求した。

価格は356万4750円から。オーテック扱いディーラーオプションの「車いす収納装置(電動式)」または「車いす固定用ゴムネット」を装着することで、オプションを含めた車両の消費税が非課税となる。
《レスポンス編集部》
【画像】【日産 エルグランド 新型発表】昇降シート装備のアンシャンテも設定(10枚)

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース