【東京モーターショー09】ホンダ CR-Z…先進の、官能的な、弾丸

自動車 ニューモデル モーターショー

CR-Z
  • CR-Z
  • CR-Z
  • CR-Z
  • CR-Z
  • CR-Z
  • CR-Z
  • CR-Z
  • CR-Z
第41回東京モーターショーに出品されるホンダ『CR-Z』。間もなく発売されるであろうこのモデルのデザインコンセプトは「Advanced Sensual Bullet」だという。先進の、官能的な、弾丸……。

「気持ちとしては、先進感を表現するワンモーションのシルエット。ワンモーションのシルエットをひとつのコンパクトな非常に強い塊り感を持たせたい。その考え方を象徴するかのように、グラスエリアをよりフラッシュ(段差を少なく)に表現しました」とデザイン開発室第1ブロック1スタジオ主任研究員、名倉隆さんは話す。

次に「その一つの塊から、走るという機能や空気を吸う機能、それらが隆起してくるような形、それらがモチーフになってくるような形をめざしました」と続ける。

「それを非常にシンプルに表現したいという気持ちがありました。前から後ろまでラインが続いているとか、あるいは何かで割られるような造形ではなく、常に造形が変化しながら、機能の部分がモチーフに寄与するような形にしています」と、デザインひとつひとつにもその理由があることを語った。
《内田俊一》

編集部おすすめのニュース

特集