【株価】全体は4日ぶり反発、自動車は堅調

自動車 ビジネス 株価

全体相場は4日ぶりに反発。先週末の米国株高、円高一服を受けて幅広い銘柄に買い戻しが入った。民主党の組閣控えなどで模様眺め気分が強い中、平均株価は133円高の1万0320円と上昇した。自動車株は総じて堅調な動き。

ホンダが前週末比45円高の2930円、日産自動車が5円高の634円と続伸。トヨタ自動車が30円高の3880円と上昇した。いすゞ、マツダや三菱自動車工業が反発。

こうした中、日野自動車が7円安の363円と続落。ダイハツ工業、富士重工業がさえない。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集