新車販売、ホンダ、レクサスが前年上回る…5月ブランド別

自動車 ビジネス 企業動向
新車販売、ホンダ、レクサスが前年上回る…5月ブランド別
  • 新車販売、ホンダ、レクサスが前年上回る…5月ブランド別
  • 新車販売、ホンダ、レクサスが前年上回る…5月ブランド別
日本自動車販売協会連合会が2日に発表した5月のブランド別新車販売台数(軽除く)によると、ホンダ、レクサス、ダイハツが前年を上回った。

ホンダはハイブリッドカー『インサイト』の効果で前年同月比4.5%増の2万8117台だった。レクサスも『RX』のハイブリッドなどが順調で同16.4%増の1815台となった。
 
トヨタは5月末までに新型『プリウス』が10万台を超える受注を獲得したものの、販売に結びついていないため、同23.7%減の8万0503台と大幅に落ち込んだ。日産は同9.1%減の3万625台と1ケタ台の落ち込みにとどまった。
 
マツダは同34.3%減の9310台と不振だった。スバルも新型『レガシィ』を投入したものの同20.2%減の4117台にとどまった。三菱自は同14.1%減の3156台で、登録車販売で同26.3%減の3998台となったスズキに抜かれた。
 
トラックブランドはいすゞが同55.3%減、三菱ふそうが同56.1%減、日野が同56.1%減、日産ディーゼルが同64.8%と軒並み半減以下となった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 5月の新車販売、プリウス 効果は未だ… 画像 5月の新車販売、プリウス 効果は未だ…
  • 軽自動車販売、全ブランドが2ケタマイナス…5月 画像 軽自動車販売、全ブランドが2ケタマイナス…5月
  • 【トヨタ プリウス 新型発表】受注台数10万台突破 画像 【トヨタ プリウス 新型発表】受注台数10万台突破
  • スバル富士重、国内生産が4割減…4月実績 レガシィ のモデルチェンジ準備 画像 スバル富士重、国内生産が4割減…4月実績 レガシィ のモデルチェンジ準備
  • マツダ、国内生産が半減…4月実績 画像 マツダ、国内生産が半減…4月実績

特集