【株価】1か月ぶり7700円台を回復

自動車 ビジネス 株価

【株価】1か月ぶり7700円台を回復
  • 【株価】1か月ぶり7700円台を回復
全体相場は続伸。景気対策に対する期待感から金融株が買われ、為替相場が円安に振れたことから輸出関連株が買いを集めた。平均株価は2月16日以来1か月ぶりに7700円台を回復した。自動車株は全面高。

ホンダが前週末比25円高の2245円、日産自動車が10円高の352円と続伸。ダイハツ工業も35円高の801円と続伸。

こうした中、トヨタ自動車が2940円で変わらず。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集