新潟県中越沖地震 スズキの生産ラインがストップ

自動車 ビジネス 企業動向

スズキは、16日に発生した新潟県中越沖地震の影響で、エンジン、変速機をはじめとした二輪車、 四輪車の部品納入に影響が出ていることから、19日から3日間、工場の生産ラインを一時停止すると発表した。

生産を停止するのは、豊川工場(二輪・船外機)、湖西工場(四輪)、磐田工場の一部(四輪)、高塚工場(二輪エンジン)、相良工場の一部(四輪エンジン)。被災したリケンの生産がストップし、エンジンや変速機の調達の見通しが立たないためと見られる。

23日からの生産については、状況を見極めた上で20日にあらためて判断する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集