【株価】経済指標の発表控え様子見気分

自動車 ビジネス 株価

【株価】経済指標の発表控え様子見気分
  • 【株価】経済指標の発表控え様子見気分
米国株安に加え円相場が1ドル=123円台前半に強含んだことを嫌気し、全体相場は4日続落。国内外の重要経済指標の発表控えで様子見気分が強く、平均株価は8営業日ぶりに1万8000円台を割り込んだ。自動車株は全面安。

日産自動車が前日比37円安の1283円、ホンダが70円安の4330円と続落。富士重工業、スズキも続落し、トヨタ自動車は130円安の7550円と反落。いすゞ、マツダもさえない。

この日上げたのは、5円高の713円と反発した日野自動車のみだった。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集