【株価】利益確定売りにトヨタが急反落

自動車 ビジネス 株価

米国株高を受けて高く始まったが、引けにかけて利益確定の売りが相次ぎ全体相場は反落。自動車株は全面安となった。

平均株価が取引時間中としては2000年7月14日以来の1万7600円台を回復したことで目先の達成感が台頭し、円相場が1ドル=120円台に円高に動いたことも利益確定売りを誘った。

トヨタ自動車が前日比140円安の8010円と反落。ホンダも100円安の4790円、日産自動車も24円安の1517円と反落した。トラック3社も下げ、ダイハツ工業、マツダもさえない。

全面安の中にあって、スズキが20円高の3490円と続伸した。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集