【パリダカ】第12レグ---競技再開

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【パリダカ】第12レグ---競技再開
  • 【パリダカ】第12レグ---競技再開
  • 【パリダカ】第12レグ---競技再開
  • 【パリダカ】第12レグ---競技再開
  • 【パリダカ】第12レグ---競技再開
パリダカは13日、ブルキナファソのボボジウラッソからマリの首都バマコまで第12レグ666km、うちSS(競技区間)213kmを走り、ステファン・ぺテランセル(三菱パジェロエボリューション)がSS3位で総合1位を守った。

増岡浩(三菱パジェロエボリューション)は区間4位で総合2位をキープ。なおSS1位はリュック・アルファン(BMW・X5)、SS2位はジャンルイ・シュレッサー(シュレッサー・フォード)がマーク。


■総合成績(第12レグ終了)
順位/ドライバー/車両/タイム
1:ペテランセル 三菱パジェロエボリューション 30時間16分53秒
2:増岡浩 三菱パジェロエボリューション 1時間04分43秒※
3:シュレッサー シュレッサー・フォード 2時間18分16秒
6:マイヤー 三菱パジェロ 4時間56分14秒
9:コルバーグ 三菱パジェロ 6時間51分29秒
10:ホウジアクス 三菱パジェロ 7時間22分19秒
※2位以下はトップとの差
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集