検察庁に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
警察庁
証券取引等監視委員会、報酬の虚偽報告でゴーン元会長らを東京地検に告発 画像
自動車 社会

証券取引等監視委員会、報酬の虚偽報告でゴーン元会長らを東京地検に告発

金融庁証券取引等監視委員会は、1月10日、金融商品取引法違反(虚偽有価証券報告書提出)の疑いで、法人としての日産自動車と、カルロス・ゴーン元会長、グレッグ・ケリー元代表取締役の2人を東京地方検察庁に告発したと発表した。

女子高校生2人が巻き込まれ死傷した暴走事故、運転の高齢者を起訴---意識障害 画像
自動車 社会

女子高校生2人が巻き込まれ死傷した暴走事故、運転の高齢者を起訴---意識障害

今年1月、群馬県前橋市内の県道で乗用車が暴走させ、対向してきた自転車2台と衝突して高校生を死傷させたとして、前橋地検は26日、クルマを運転していた85歳の男を過失傷害の罪で起訴した。

ペダル踏み間違えで9人死傷の事故を誘発、乗用車運転の女を起訴 画像
自動車 社会

ペダル踏み間違えで9人死傷の事故を誘発、乗用車運転の女を起訴

1月下旬、岡山県赤磐市内で下校中の小学生ら9人が死傷した事故について、岡山地検は20日、発端となった追突事故を誘発したとして、同市内に在住する70歳の女を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失致死傷)の罪で起訴した。

東名高速道の交通トラブル死傷事故、発端となった男を危険運転罪で起訴 画像
自動車 社会

東名高速道の交通トラブル死傷事故、発端となった男を危険運転罪で起訴

今年6月、神奈川県大井町内の東名高速道路下り線で発生した交通トラブルを発端とする死傷事故について、横浜地検は10月31日、福岡県中間市内に在住する25歳の男を危険運転致死傷や暴行の罪で起訴した。

福岡の10人死傷タクシー暴走事故、運転者を過失致死傷で起訴 画像
自動車 社会

福岡の10人死傷タクシー暴走事故、運転者を過失致死傷で起訴

昨年12月に福岡県福岡市博多区内で発生し、10人が死傷した暴走タクシーによる死傷事故で、福岡地検は2月28日、このタクシーを運転していた64歳の男を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失致死傷)の罪で起訴した。

死傷事故を起こした男にてんかん発作の疑い、危険運転罪で起訴 画像
自動車 社会

死傷事故を起こした男にてんかん発作の疑い、危険運転罪で起訴

1月上旬に長野県上田市内の国道18号バイパスで発生し、2人が死傷した追突事故について、長野地検上田支部は1月27日、追突車を運転していた37歳の男を自動車運転死傷行為処罰法違反(危険運転致死傷)の罪で起訴した。運転中にてんかん発作を起こした疑いがあるという。

レミー・ガードナー釈放 画像
自動車 社会

レミー・ガードナー釈放

宇都宮地方検察庁に送致されたレミー・ガードナーが18日午前、釈放されていたことがわかった。

日本で最初に起きた「ポケモンGO」による死亡事故、39歳の男を起訴 画像
自動車 社会

日本で最初に起きた「ポケモンGO」による死亡事故、39歳の男を起訴

8月中旬、徳島県徳島市内で軽ワゴン車を運転中にゲームアプリ(ポケモンGO)をプレイし、歩行者2人をはねて死傷させた39歳の男について、徳島地検は2日に自動車運転死傷行為処罰法違反(過失致死傷)罪で起訴した。

歩道進入で5人に重軽傷を負わせた男、危険運転致傷罪で起訴 画像
自動車 社会

歩道進入で5人に重軽傷を負わせた男、危険運転致傷罪で起訴

今年5月、兵庫県神戸市中央区内の市道で乗用車を暴走させ、5人に重軽傷を負わせた63歳の男について神戸地検は22日、自動車運転死傷行為処罰法違反(危険運転致傷)の罪で起訴した。てんかん発作の症状を自覚していたことを重視したという。

東京地検交通部、警視庁・警部補を略式起訴...俳優・萩原流行氏の死亡事故 画像
自動車 社会

東京地検交通部、警視庁・警部補を略式起訴...俳優・萩原流行氏の死亡事故

昨年4月、俳優の萩原流行氏が運転するオートバイが転倒、死亡した交通事故で、東京地方検察庁交通部は16日、事故のきっかけを作った警視庁高井戸署警部補(当時)を、略式起訴した。

萩原流行氏の死亡事故、当事者の警察官は略式起訴へ 画像
自動車 社会

萩原流行氏の死亡事故、当事者の警察官は略式起訴へ

俳優の萩原流行氏(享年62歳)が、オートバイで走行中に亡くなった交通事故で、近く東京地検交通部が関係者への判断をすることがわかった。妻のまゆ美さんが明かした。

検察いまだ思案中...俳優・萩原氏、事故死から1年4か月 画像
自動車 社会

検察いまだ思案中...俳優・萩原氏、事故死から1年4か月

俳優の萩原流行氏(享年62歳)が、バイクで走行中に亡くなった交通事故から8月で1年4か月目を迎えた。東京地検交通部は何をためらっているのか。

飲酒運転中に当て逃げの警官を起訴、警察は懲戒免職処分に 画像
自動車 社会

飲酒運転中に当て逃げの警官を起訴、警察は懲戒免職処分に

6月中旬に北海道帯広市内で発生した飲酒運転を原因とする当て逃げ事件について、釧路地検は8日、元警官の男2人を道路道路交通法違反(酒気帯び運転など)の罪で起訴した。2人は同日付で懲戒免職処分となっている。

警官に自転車を突っ込ませ死亡させる、18歳少年を逆送で起訴 画像
自動車 社会

警官に自転車を突っ込ませ死亡させる、18歳少年を逆送で起訴

昨年8月、高知県高知市内で無灯火状態で自転車を走行させ、これを抑止しようとした警官に衝突する事故を起こし、後にこの警官を死亡させたとして家裁から逆送された18歳の少年について、高知地検は10日、傷害致死と公務執行妨害の罪で起訴した。

死亡ひき逃げ事故は飲酒と居眠り運転が原因、危険運転罪で起訴 画像
自動車 社会

死亡ひき逃げ事故は飲酒と居眠り運転が原因、危険運転罪で起訴

先月中旬に広島県熊野町内で発生した死亡ひき逃げ事件について、広島地検は10日、同町内に在住する40歳の男を自動車運転死傷行為処罰法違反(危険運転致死)や道路交通法違反(ひき逃げ)の罪で起訴した。酒気帯び状態での居眠り運転だったという。

山陽道トンネル多重衝突事故、追突側トラック運転者を起訴 画像
自動車 社会

山陽道トンネル多重衝突事故、追突側トラック運転者を起訴

3月中旬に広島県東広島市内の山陽自動車道トンネル内で発生し、2人が死亡した多重衝突事故について、広島地検は8日、追突側のトラックを運転していた33歳の男を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失致死傷)の罪で起訴した。

てんかん発作で6人死傷の暴走事故を起こした男、危険運転罪で起訴 画像
自動車 社会

てんかん発作で6人死傷の暴走事故を起こした男、危険運転罪で起訴

昨年10月、宮崎県宮崎市内の県道で軽RVを運転中にてんかん発作の症状を起こし、6人を死傷させる事故を起こしたとして、宮崎地検は2日、クルマを運転していた73歳の男を自動車運転死傷行為処罰法違反(危険運転致死傷)罪で起訴した。

制御困難な高速度で暴走、7人死傷の事故を起こした男を起訴 画像
自動車 社会

制御困難な高速度で暴走、7人死傷の事故を起こした男を起訴

昨年1月、大阪府八尾市内の国道170号で車両4台が関係する多重衝突事故を起こし、7人を死傷させたとして、大阪地検は12日までに43歳の男を自動車運転死傷行為処罰法違反(危険運転致死傷)などの罪で在宅起訴した。著しい速度超過が事故の発端とみられる。

原因は低血糖…暴走事故の男、危険運転罪で在宅起訴 画像
自動車 社会

原因は低血糖…暴走事故の男、危険運転罪で在宅起訴

昨年6月、大阪府大阪市中央区内の国道25号で乗用車を暴走させ、2人に重軽傷を負わせた66歳の男について、大阪地検は10月27日、低血糖状態を認識しながら運転を継続した結果、事故を起こしたとして危険運転致傷の罪で在宅起訴した。

「未熟運転」規定を初適用、ひき逃げ16歳少年を起訴 画像
自動車 社会

「未熟運転」規定を初適用、ひき逃げ16歳少年を起訴

8月中旬に兵庫県尼崎市内で発生した死亡ひき逃げ事件について、大阪地検は7日までにクルマを運転していた16歳の少年を自動車運転死傷行為処罰法違反(危険運転致死)などの罪で起訴した。危険運転に規定された「未熟運転」を全国で初めて適用している。

殺意ありか、急発進で5人死傷…中国籍の女を起訴 画像
自動車 社会

殺意ありか、急発進で5人死傷…中国籍の女を起訴

今年5月に静岡県浜松市中央区内にで発生し、5人が死傷したひき逃げ事件について、静岡地検浜松支部は9月30日、事故を起こしたクルマを運転していた中国籍を持つ32歳の女を殺人などの罪で起訴した。

歩行者3人ひき逃げ、危険運転致死傷罪で起訴 画像
自動車 社会

歩行者3人ひき逃げ、危険運転致死傷罪で起訴

8月中旬、神奈川県葉山町内の県道で乗用車を運転中に路外へ逸脱する事故を起こし、歩行者3人を死傷させた20歳の男について、横浜地検は14日、著しい速度超過が事故につながったものと判断し、危険運転致死傷などの罪で起訴した。

自転車9台に次々と追突、原因は「てんかん発作」 画像
自動車 社会

自転車9台に次々と追突、原因は「てんかん発作」

8月中旬、北海道共和町内の国道276号で、路肩を走行していたツーリング中の自転車に乗用車が追突し、9人が重軽傷を負った事故について、札幌地検小樽支部は9日、クルマを運転していた57歳の男を危険運転致傷罪で起訴した。

脱柵した競走馬とクルマの衝突事故、競馬場警備員の男を略式起訴 画像
自動車 社会

脱柵した競走馬とクルマの衝突事故、競馬場警備員の男を略式起訴

2013年10月に岐阜県笠松町内の町道で発生した軽乗用車と競走馬の衝突事故について、岐阜区検は3月30日、競走馬が脱柵した笠松競馬場で警備員として勤務してた71歳の男を業務上過失致死傷罪で略式起訴した。

強引な追い抜きで7人死傷させる…運転者を危険運転罪で起訴 画像
自動車 社会

強引な追い抜きで7人死傷させる…運転者を危険運転罪で起訴

昨年10月、茨城県かすみがうら市内の国道354号で乗用車同士が正面衝突し、双方の7人が死傷した事故について、水戸地検は3日までに25歳の男を自動車運転死傷行為処罰法違反(無免許運転 危険運転致死傷)の罪で起訴した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次
Page 1 of 11