検察庁に関するニュースまとめ一覧(8 ページ目)

関連インデックス
警察庁
悪質な罰金未納者を労役場に収監…宇都宮地検 画像
自動車 社会

悪質な罰金未納者を労役場に収監…宇都宮地検

検察庁・宇都宮地検は17日、交通違反の摘発を受け、罰金刑が確定しながらも支払いを拒否している悪質な未納者4人を今月16日までに収監したことを明らかにした。一斉収監が行われるのは今年5月に続き、これが2回目となる。

法定刑の上限を勘違い…検察官も裁判官も気づかず 画像
自動車 社会

法定刑の上限を勘違い…検察官も裁判官も気づかず

検察庁・水戸地検は12日、道路交通法違反(酒気帯び運転)事件を担当した検察官が2000年9月、当時定められていた法定刑の上限を誤認し、それをオーバーした懲役刑を求刑。裁判官もこれを見落として誤った判決が言い渡されていたことを明らかにした。

裁判所内で罰金を騙し取られた5人、起訴猶予処分に 画像
自動車 社会

裁判所内で罰金を騙し取られた5人、起訴猶予処分に

検察庁・水戸地検は5日、今年9月下旬に水戸簡裁内で詐欺に遭い、罰金相当額の現金を騙し取られた5人の交通違反者に対し、「罰金相当額の財産的被害を受けた」として、起訴猶予処分にしていたことを明らかにした。

三菱ふそうトラックで死亡した運転手の名誉回復 画像
自動車 社会

三菱ふそうトラックで死亡した運転手の名誉回復

山口区検は2日、三菱ふそう製の大型トラックを運転中、構造欠陥が絡む事故に巻き込まれて死亡した39歳(当時)の男性について、これまでの「被疑者死亡による不起訴」から、「嫌疑なしでの不起訴」にするなど、処分内容を改めたことを明らかにした。

行為が悪質、ひき逃げ犯を殺人未遂罪で追起訴 画像
自動車 社会

行為が悪質、ひき逃げ犯を殺人未遂罪で追起訴

福岡地検小倉支部は1日、今年7月に福岡県北九州市八幡西区内で重傷ひき逃げ事故を起こして逮捕・起訴されていた30歳の男を殺人未遂罪で同日までに追起訴したことを明らかにした。行為が悪質と判断されたためだという。

主導的な役割だが…。殺害されたタクシー運転手は不起訴 画像
自動車 社会

主導的な役割だが…。殺害されたタクシー運転手は不起訴

京都地検は1日、先月1日に京都市内で発生した強盗放火事件に関与したとして、52歳の男を強盗殺人未遂と放火の罪で起訴した。共犯とされながら、事件翌日に殺害されているのが見つかった62歳のタクシー運転手は不起訴処分となっている。

事故原因はハブではなく、運転ミス…実験で明らかに 画像
自動車 社会

事故原因はハブではなく、運転ミス…実験で明らかに

宇都宮地検は21日、今年5月に栃木県粟野町で発生した三菱ふそう製の大型ダンプの事故について、事故発生の原因はリコール対象となっていたハブの破損を発端とするブレーキ故障ではなく、ハンドル操作ミスが原因だったと最終的に判断した。

過労を自覚しながら運転…死傷事故で男を起訴 画像
自動車 社会

過労を自覚しながら運転…死傷事故で男を起訴

兵庫県内の山陽自動車道高山トンネルで、パンクしたタイヤの交換作業を行おうとしていた乗用車に後続の大型トラックが激突し、5人が死亡した事故について、神戸地検は27日、トラックを運転していた男を起訴した。

執行猶予期間中にまた執行猶予…裁判所がミス 画像
自動車 社会

執行猶予期間中にまた執行猶予…裁判所がミス

窃盗事件を起こし、執行猶予付きの有罪判決を受けていた男に対し、長野地裁佐久支部がこれを見落とし、交通事故の公判で再び執行猶予付きの判決を言い渡すというミスが生じていたことがわかった。

暴走族の活動を認めると暴力団の収入に…面倒見を起訴 画像
自動車 社会

暴走族の活動を認めると暴力団の収入に…面倒見を起訴

広島地検は、自分が所属する暴力団から指示を受け、暴走族グループから「会費」と称した上納金を巻き上げていたとして、この暴走族の「面倒見」とされる男を恐喝罪で13日までに起訴していた。

三菱ふそう車の絡む事故…地検が運転手の処分見直し 画像
自動車 社会

三菱ふそう車の絡む事故…地検が運転手の処分見直し

山口地検は15日、2002年10月に山口県熊毛町(現在の周南市)で発生した三菱ふそうの大型車の構造欠陥が絡む事故について、被疑者死亡で不起訴となった運転手の処分内容を変更するための検討を開始した。

車上荒らしに公判資料を盗まれる 画像
自動車 社会

車上荒らしに公判資料を盗まれる

福岡地検は14日、同地検で公判を担当する検事が車上荒らしの被害に遭い、公判資料を盗難されていたことを明らかにした。警察には届け出を済ませており、警察が窃盗事件として捜査を行っているという。

認識はあった…ひき逃げ不起訴に不当議決 画像
自動車 社会

認識はあった…ひき逃げ不起訴に不当議決

京都検察審査会は5日、2001年10月に京都府京田辺市内で発生した死亡ひき逃げ事件について、道路交通法違反(ひき逃げ)を不起訴とした京都地検の判断に対して「不起訴不当」の議決を行った。

事故被害者放置の警察官と虚偽書類作成疑惑の監察医、再び不起訴 画像
自動車 社会

事故被害者放置の警察官と虚偽書類作成疑惑の監察医、再び不起訴

交通事故を起こして車内で気を失っていたにも関わらず、現場に駆けつけた警察官は「酔っているもの」と判断して現場に放置し、結果として死亡した男性の遺族が警察官3人と監察医を刑事告訴していた問題で、横浜地検は18日、全員を不起訴とした。

罰金払わない…労役場に収監3カ月 画像
自動車 社会

罰金払わない…労役場に収監3カ月

宇都宮地検は3日、交通違反で罰金刑が確定しているにも関わらず、罰金の支払いを行わずにいた未納者9人に対する一斉収監手続きを5月27日までに実施していたことを明らかにした。

罰金払えない…労役場への留置が増加 画像
自動車 社会

罰金払えない…労役場への留置が増加

宇都宮地検は13日、刑事訴訟において罰金刑が確定したにも関わらず、これを支払う能力の無い未納者が急増し、同地検が関与した分だけでも2003年度は未納金額が約3億7000万円に達したことを明らかにした。

捜査放置で時効に…検察官に厳重注意 画像
自動車 社会

捜査放置で時効に…検察官に厳重注意

名古屋地検の検察官が道路交通法違反事件の捜査を放置し、時効を成立させて刑事処分が出来なくなるというミスが生じていたことが12日明らかになった。同地検では「あってはならないミスで、再発防止に向けた取り組みを図りたい」としている。

『セグウェイ』は整備不良…50万円の罰金命令 画像
自動車 社会

『セグウェイ』は整備不良…50万円の罰金命令

東京区検察庁は9日、昨年7月にPRを目的に一般公道で『セグウェイ』を走らせたとして、42歳の輸入販売会社経営の男を道路交通法違反(整備不良車両の運転禁止)で略式起訴した。東京簡裁は同日に50万円の罰金支払いを男に命じている。

「ひき逃げしていない」を論破できない…釈放 画像
自動車 社会

「ひき逃げしていない」を論破できない…釈放

長野地検諏訪支部は7日、今年3月に諏訪市内でひき逃げ事故を起こしたとして、業務上過失致死と道路交通法違反(ひき逃げ)で逮捕・起訴されていた24歳の女性を処分保留で釈放し、在宅捜査に切り替えたことを明らかにした。

後輪で踏んだ…殺人罪適用 画像
自動車 社会

後輪で踏んだ…殺人罪適用

さいたま地検川越支部は7日、埼玉県鶴ヶ島市内の圏央道・圏央鶴ケ島インターチェンジ(IC)の出口車線で人身事故を起こし、54歳の女性を死亡させたトラック運転手の男を殺人と道路交通法違反の罪で同日までに起訴していたことを明らかにした。

証拠は別人…DNAが警察の主張を否定 画像
自動車 社会

証拠は別人…DNAが警察の主張を否定

神奈川県横浜市内で1997年7月に衝突事故を起こした男性が「酔って寝ているだけ」と、警察官に放置された結果、死亡したという事件について、横浜地検は3日、男性の遺体の一部とされてきた臓器片が別人のものだったことを明らかにした。

予測不能…52人死傷事故の発端となった男性、不起訴 画像
自動車 社会

予測不能…52人死傷事故の発端となった男性、不起訴

神戸地検は3月31日、2002年7月に兵庫県淡路町内の神戸淡路鳴門自動車道で発生し、52人が死傷した多重衝突事故について、事故の発端となったエンジン故障を起こした大型トラックを運転していた45歳の男性を嫌疑不十分で不起訴処分にした。

スリップしやすいことを承知…危険運転致死罪 画像
自動車 社会

スリップしやすいことを承知…危険運転致死罪

旭川地検は26日、雨でクルマが滑りやすい状況だと理解していたにも関わらず、猛スピードでカーブに突入するという無謀な運転を行い、同乗していた友人を死亡させた20歳の男(事故当時は19歳の少年)を危険運転致死罪で起訴したことを明らかにした。

西部警察ロケ事故、プロダクション専務を略式起訴 画像
自動車 社会

西部警察ロケ事故、プロダクション専務を略式起訴

名古屋地検は25日、昨年8月に名古屋市港区内で発生したテレビ朝日系のドラマ『西部警察2003』ロケ中の事故で、ロケ現場の総責任者だった68歳のプロダクション専務を業務上過失致傷罪で略式起訴した。「

義足を直していただけとは認めず 画像
自動車 社会

義足を直していただけとは認めず

福岡地検は22日、女子高校生が多数乗車していた路線バスの車内で下半身を露出するなど、わいせつな行為を行ったとして43歳の男を公然わいせつ罪で起訴した。男は「義足の調整をしていただけ」として、罪状を全面的に否認している。

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次
Page 8 of 11