レミー・ガードナー釈放

自動車 社会 行政
イメージ
  • イメージ
宇都宮地方検察庁に送致されたレミー・ガードナーが18日午前、釈放されていたことがわかった。

MotoGP日本グランプリに参戦したレミーは、栃木県茂木町にあるツインリンクもてぎ内を無免許で運転した疑いで17日に逮捕・勾留され、18日に送検されていた。

釈放が処分保留によるものか、起訴を前提としたものかは不明。宇都宮地検は取材に対して「答えられない」と、釈放の理由を明らかにしなかった。
《中島みなみ》

編集部おすすめのニュース

  • MotoGPライダー、レミー・ガードナー無免許運転で逮捕…父に続き 画像 MotoGPライダー、レミー・ガードナー無免許運転で逮捕…父に続き
  • 【MotoGP 第15戦日本】まさかの展開で3度目のチャンピオン決定、マルケス「ロレンソが転倒してから急に意識しだした」 画像 【MotoGP 第15戦日本】まさかの展開で3度目のチャンピオン決定、マルケス「ロレンソが転倒してから急に意識しだした」
  • 【MotoGP 第15戦日本】3日間で8万8472人来場---天気にも恵まれ昨年以上の盛り上がり 画像 【MotoGP 第15戦日本】3日間で8万8472人来場---天気にも恵まれ昨年以上の盛り上がり
  • 【WRC】トヨタの2017年ドライバーに決まったハンニネン「ヤリスの仕上がりは驚くべきもの」 画像 【WRC】トヨタの2017年ドライバーに決まったハンニネン「ヤリスの仕上がりは驚くべきもの」

特集