行政のニュース記事一覧 | 自動車 社会 | レスポンス(Response.jp)

自動車 社会 行政ニュース記事一覧

国交省、日産に四半期ごとの報告を求める---不適切な完成検査の再発防止状況 画像
自動車 社会

国交省、日産に四半期ごとの報告を求める---不適切な完成検査の再発防止状況

国土交通省は、不適切な完成検査を行っていた日産自動車に再発防止策の実施状況などを四半期ごとに報告することなどを指示した。

「年末年始の輸送等に関する安全総点検」を実施、乗務員の指導監督などに重点 画像
自動車 社会

「年末年始の輸送等に関する安全総点検」を実施、乗務員の指導監督などに重点

国土交通省は、多客繁忙期である年末年始に、陸・海・空の輸送機関が安全対策の実施状況を自主的な点検を促進する「年末年始の輸送等に関する安全総点検」を12月10日から2018年1月10日まで展開すると発表した。

車両を相互認証する国際的な制度が成立、日本が主導 画像
自動車 社会

車両を相互認証する国際的な制度が成立、日本が主導

国土交通省は、国連の自動車基準調和世界フォーラム(WP29)第173回会合で、日本が主導してきた国際的な車両認証制度(IWVTA)が新たに成立したと発表した。

国交省、適切な完成検査を確保するための緊急検討...日産・スバルの事案を重視 画像
自動車 社会

国交省、適切な完成検査を確保するための緊急検討...日産・スバルの事案を重視

石井啓一国土交通相は21日、「適切な完成検査を確保するためのタスクフォース」を設置。28日に第一回を開催することを明らかにした。

交通運輸分野の研究開発最前線を紹介…交通運輸技術フォーラム 12月13日 画像
自動車 社会

交通運輸分野の研究開発最前線を紹介…交通運輸技術フォーラム 12月13日

国土交通省は、交通運輸分野での最新の研究開発状況や研究成果を幅広く紹介する「第2回交通運輸技術フォーラム」を、12月13日に開催すると発表した。

国土交通省、「道の駅」を17駅追加登録…1134駅に 画像
自動車 ビジネス

国土交通省、「道の駅」を17駅追加登録…1134駅に

国土交通省は17日、「道の駅」を新たに17駅を登録したと発表した。これで全国の「道の駅」は1134駅となった。

日産・西川社長、国交省自動車局に報告書提出し謝罪 画像
自動車 社会

日産・西川社長、国交省自動車局に報告書提出し謝罪

日産自動車の西川廣人社長は17日午後に国土交通省自動車局を訪れ、14時27分頃、待ち受けた奥田哲也局長に報告書を手渡した。

屋内での高精度な測位環境整備に向けてデータを公開…屋外とシームレスなサービスを創出へ 画像
自動車 テクノロジー

屋内での高精度な測位環境整備に向けてデータを公開…屋外とシームレスなサービスを創出へ

国土交通省は、高精度な屋内地図を初めて公開すると発表した。

世界遺産まで自動運転で…観光に新たな流れをつくる実証実験へ 画像
自動車 テクノロジー

世界遺産まで自動運転で…観光に新たな流れをつくる実証実験へ

国土交通省は、世界遺産と周辺地域の観光施設を結んで新たな観光の流れを創出するため、道の駅「たいら」(富山県南砺市)で自動運転サービスの実証実験を実施する。

トラック輸送から海運へのモーダルシフトを加速へ…2020年度に367億トンに向けて関係者が協議 画像
自動車 社会

トラック輸送から海運へのモーダルシフトを加速へ…2020年度に367億トンに向けて関係者が協議

国土交通省は、トラック輸送から海運へのモーダルシフトを推進するため、関係者間での議論を開始すると発表した。

【岩貞るみこの人道車医】ドコモの相乗り型「AIバス」は現実の社会でどう使えるのか 画像
自動車 ビジネス

【岩貞るみこの人道車医】ドコモの相乗り型「AIバス」は現実の社会でどう使えるのか

docomoが開発中のAI×IoTを活用したAI運行バスが、11月9日~11日に東京のお台場エリアで行われた「docomo R&D Open House 2017 in TOKYO」の参加者に対し実験的に無償提供された。

3年以内で解決---道路政策の研究課題を公募中 画像
自動車 社会

3年以内で解決---道路政策の研究課題を公募中

国土交通省は、2018年度から3年以内で道路政策の課題の解決を目指す研究課題を、研究者から広く募集すると発表した。

大型車の車輪脱落事故防止に向けて通達---冬期に発生する傾向 画像
自動車 テクノロジー

大型車の車輪脱落事故防止に向けて通達---冬期に発生する傾向

国土交通省は、大型自動車の車輪脱落事故を防止するため、関係団体に対してタイヤ交換時の適切な作業や点検での確実な確認を徹底するよう指示した。

官民ファンドが長崎県の島原鉄道を支援…長崎自動車の傘下へ 画像
鉄道

官民ファンドが長崎県の島原鉄道を支援…長崎自動車の傘下へ

株式会社地域経済活性化支援機構(REVIC)は11月13日、長崎県の島原鉄道に対して、「株式会社地域経済活性化支援機構法」に基づく再生支援を決定したことを明らかにした。

東北道の一部で最高速度を引上げ---110km/hは12月1日14時から 画像
自動車 社会

東北道の一部で最高速度を引上げ---110km/hは12月1日14時から

東北道の花巻南IC~盛岡南ICの約27kmで、12月1日から最高速度が引き上げられる。パブリックコメントを経て、同日14時~に決定した。年間を通じた試行を行う。

交通事故死者数が3000人を突破、最も遅いペース 2017年 画像
自動車 社会

交通事故死者数が3000人を突破、最も遅いペース 2017年

警察庁は、11月5日に2017年の累計交通事故死者数が3000人台となったと発表した。

松阪市と三重ダイハツ、「高齢者にやさしいまちづくり」で連携 画像
自動車 社会

松阪市と三重ダイハツ、「高齢者にやさしいまちづくり」で連携

ダイハツ工業は、「地域密着プロジェクト」の一環として、三重県松阪市と三重ダイハツが「高齢者にやさしいまちづくり」に関する包括連携協定を締結したことを発表した。

【岩貞るみこの人道車医】完全自動運転を“コンコルド”にしないために何が必要か 画像
自動車 社会

【岩貞るみこの人道車医】完全自動運転を“コンコルド”にしないために何が必要か

11月3日、東京モーターショー会場で、内閣府SIP-adus(戦略的イノベーションプログラム自動走行システム)2017年度第一回市民ダイアログが開催された。

脳血管疾患対策ガイドライン、自動車運送事業者向けに策定へ 画像
自動車 社会

脳血管疾患対策ガイドライン、自動車運送事業者向けに策定へ

国土交通省は、自動車運送事業者が運転者に脳健診を受診させる場合に活用できるよう、運送事業者が知っておくべき内容を記載した「自動車運送事業者における脳血管疾患対策ガイドライン(仮称)」を策定する。

【池原照雄の単眼複眼】検査不正で想い起こした喜一郎氏の黒ずんだ指先 画像
自動車 ビジネス

【池原照雄の単眼複眼】検査不正で想い起こした喜一郎氏の黒ずんだ指先

日産自動車とSUBARU(スバル)で明るみに出た無資格者による完成車検査問題は、いつしか不正を埋没させてしまう長年の慣行の恐ろしさを見せつけた。

地方版図柄入りナンバープレート41地域決定…ご当地図柄入りナンバーはまだ募集中 画像
自動車 社会

地方版図柄入りナンバープレート41地域決定…ご当地図柄入りナンバーはまだ募集中

ラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピックに加えて、特別仕様のナンバープレートがまた1つ増える。今度は地域の魅力を発信する地方版図柄入りナンバープレートだ。

【ITS世界会議2017】世界5都市が次世代の統合型モビリティを提案…スマートシティ・パビリオン 画像
自動車 テクノロジー

【ITS世界会議2017】世界5都市が次世代の統合型モビリティを提案…スマートシティ・パビリオン

第24回ITS世界会議のテーマでもあるスマートシティの具体例を紹介する「スマートシティ・パビリオン」を紹介

違法なユーザー車検業者を調査するためアンケート調査…国交省 画像
自動車 社会

違法なユーザー車検業者を調査するためアンケート調査…国交省

国土交通省は、「分解整備」を違法に行う事業者の情報を収集するため、ユーザー代行車検を受検したユーザーにアンケート調査を実施すると発表した。

道の駅「赤来高原」で自動運転サービスを実証実験へ…中山間地域における人流・物流の確保 画像
自動車 テクノロジー

道の駅「赤来高原」で自動運転サービスを実証実験へ…中山間地域における人流・物流の確保

国土交通省は、中山間地域における道の駅などを拠点とした自動運転サービスの実証実験を11月11日から道の駅「赤来高原」(島根県飯石郡飯南町)でスタートすると発表した。

静岡県警高速隊に聞く---110km/h新東名をどう走るか 画像
自動車 社会

静岡県警高速隊に聞く---110km/h新東名をどう走るか

新東名(新静岡IC~森掛川IC)で11月1日から、最高時速が110km/hの試行が始まった。不安を抱くドライバーは、どう対処すればよいのか。試行区間を担当する静岡県警高速道路交通警察隊・望月敏行副隊長に聞いた。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 226