自動車 社会 行政ニュース記事一覧

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
運転免許証に大きな変化2点!…更新時のオンライン講習とマイナンバーカードとの一本化 画像
自動車 社会

運転免許証に大きな変化2点!…更新時のオンライン講習とマイナンバーカードとの一本化

2022年から運転免許の講習をオンラインで受講可能に。免許証もマイナンバーカードに一本化される。メリットは自宅で受講でき、感染症対策になるが、再度講習を受ける場合がある。デメリットは本免許更新は対面必要。マイナンバーカードの紛失には注意。

公取委が「下請いじめ」防止へ法改正検討、トラック荷主の運賃「買いたたき」も規制強化[新聞ウォッチ] 画像
自動車 社会

公取委が「下請いじめ」防止へ法改正検討、トラック荷主の運賃「買いたたき」も規制強化[新聞ウォッチ]

公取委は2022年の運用基準で、価格交渉をせず取引価格を据え置く場合の買いたたきの定義を示したが、さらに規制を明確化するため、25年にも下請法を改正して条文への明記を検討するという。

「自動車税」を安くする方法、納付を楽にする方法がある?! 画像
自動車 社会

「自動車税」を安くする方法、納付を楽にする方法がある?!

自動車税を節約する方法を紹介します。4ナンバー、8ナンバーなど納得の方法も。福祉車両で減免、分割払いも。期限内に納付しよう。

消防団の詰所がモビリティハブに? アイデアコンペ「半島端自治の拠点」 画像
自動車 社会

消防団の詰所がモビリティハブに? アイデアコンペ「半島端自治の拠点」

「NPO法人ゴンジロウ塾」は「半島端自治の拠点 -防災×モビリティ- 」をテーマにしたアイデアコンペを実施。房総の半島端に位置する館山市西岬地区に新築される消防団詰所と周囲の空地を、モビリティハブと防災機能が交わる空間として活用するアイデアが募集されている。

[15秒でわかる]高速道路料金に「変動制」導入?…渋滞緩和へ 画像
自動車 社会

[15秒でわかる]高速道路料金に「変動制」導入?…渋滞緩和へ

2025年度以降、全国にロードプライシングを導入する方針が報じられた。

トヨタは「足場固め」だが人材不足も…新聞ウォッチ土曜エディション 画像
自動車 社会

トヨタは「足場固め」だが人材不足も…新聞ウォッチ土曜エディション

5月7~10日の[新聞ウォッチ]を振り返ります(6日は休載)。ゴールデンウイーク期間、渋滞への関心が高まる中で、2025年以降の高速道路価格「変動制」が報道されました。また、自動車メーカーからは、業界をリードするトヨタの動向や日産とホンダの協議に関するニュースが取り上げられています。

大学キャンパスにキッチンカー急増! 食環境改善と災害対策に 画像
自動車 ビジネス

大学キャンパスにキッチンカー急増! 食環境改善と災害対策に

大学キャンパスにキッチンカーが急増。食環境改善と災害対策にも利用。2024年4月に197台導入、需要増に対応。災害時の炊き出しにも活用される。SHOP STOPはサービスを提供し、災害時にも迅速なサービスで評価を得ている。

高速道路料金も「変動制」導入、来年度から全国的に順次拡大[新聞ウォッチ] 画像
自動車 社会

高速道路料金も「変動制」導入、来年度から全国的に順次拡大[新聞ウォッチ]

最長10連休となったゴールデンウイークも終わり、“休み疲れ”のなか、きょうから仕事という人も多いことだろう。大型連休最終日のきのう(5月6日)も帰省や旅行を楽しんだ人たちが帰路を急ぎ、東名高速や東北道、中央道などの上り線でも10キロ以上の渋滞が発生したという。

ちょっと待った! 自動車税の支払い…キャンペーンやポイントがつく支払い方法で 画像
自動車 社会

ちょっと待った! 自動車税の支払い…キャンペーンやポイントがつく支払い方法で

ゴールデンウィーク明けに届く自動車税や軽自動車税の納税通知書。

混雑緩和に効果あった---東京湾アクアラインが時間帯別料金を継続 画像
自動車 ビジネス

混雑緩和に効果あった---東京湾アクアラインが時間帯別料金を継続

東京湾アクアラインの上り線の時間帯別料金の社会実験が2025年3月31日まで継続される。混雑緩和に一定の効果があり、土日・祝日の特定時間帯の通行料金を変動させる取り組み。

大型・中型車もAT限定免許、「物流の2024年問題」で警察庁が導入検討[新聞ウォッチ] 画像
自動車 社会

大型・中型車もAT限定免許、「物流の2024年問題」で警察庁が導入検討[新聞ウォッチ]

今さらながらと、思った人も少なくないだろう。警察庁が、道路交通法の施行規則を改正し、トラックやバスなど大型や中型の車両についても、普通車と同じように、オートマチック車(AT)限定の免許で運転できるようにする新たな制度を導入する方針を固めたという。

大型トラックの最高速度「時速90km」へ、引き上げの根拠と「物流2024年問題」【岩貞るみこの人道車医】 画像
自動車 社会

大型トラックの最高速度「時速90km」へ、引き上げの根拠と「物流2024年問題」【岩貞るみこの人道車医】

最高速度が時速90kmにまで上がれば、「時速100kmくらいまではつかまらないよね」というヨコシマな気持ちが出るというもの。車速は高いほうへ押し上げられてしまうのではないだろうか。

新年度スタート、ライドシェアも東京・京都など4地域で “見切り発進”[新聞ウォッチ] 画像
自動車 ビジネス

新年度スタート、ライドシェアも東京・京都など4地域で “見切り発進”[新聞ウォッチ]

気になるニュース・気になる内幕---今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウオッチ・・・。 

ダイハツ『タフト』と『コペン』の出荷停止を解除、国交省が適合性確認 画像
自動車 社会

ダイハツ『タフト』と『コペン』の出荷停止を解除、国交省が適合性確認

・ダイハツの3車種出荷停止解除
・旧モデルも基準適合確認
・安全・品質再徹底への取り組み

国交省が整備作業の透明化へ指針「第2のビッグモーター」を阻止[新聞ウォッチ] 画像
自動車 社会

国交省が整備作業の透明化へ指針「第2のビッグモーター」を阻止[新聞ウォッチ]

「第2のビッグモーター」が出るのを防ぐためには、やむを得ない面もあるが、これまで真面目に整備作業を実施していた工場にとっては、整備士が不足している中で、作業前後の撮影など、余計に手間がかかるばかりか……

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 540