行政のニュース記事一覧 | 自動車 社会 | レスポンス(Response.jp)

自動車 社会 行政ニュース記事一覧

車室内を録画するドライブレコーダー、フロントガラスへの設置を解禁…保安基準を改正 画像
自動車 テクノロジー

車室内を録画するドライブレコーダー、フロントガラスへの設置を解禁…保安基準を改正

国土交通省は、フロントガラスに、車室内の運転者の様子を録画するドライブレコーダーを設置することができるように、道路運送車両の保安基準を改正する。

シートベルトリマインダーの警報を全座席対象に…2020年9月1日以降新型車に義務付け 画像
自動車 テクノロジー

シートベルトリマインダーの警報を全座席対象に…2020年9月1日以降新型車に義務付け

国土交通省は、シートベルトが装着されていない場合、運転者に警報する装置「シートベルトリマインダー」の対象座席を拡大する国際基準の改正案が採択されたことから日本でも導入すると発表した。

「強い物流」を構築するための6つの提言---国土交通省 画像
自動車 社会

「強い物流」を構築するための6つの提言---国土交通省

国土交通省の総合物流施策大綱に関する有識者検討会は、物流の生産性向上により日本の経済成長を支える「強い物流」を構築する提言をまとめた。

熱帯びる「料金区分の独立化・適正化」の議論...高速道路二輪車料金 画像
自動車 社会

熱帯びる「料金区分の独立化・適正化」の議論...高速道路二輪車料金

高速道路二輪車料金の「料金区分の独立化・適正化」の気運が高まっている。自民党二輪車問題プロジェクトチーム(PT)は4月以来、毎月連続開催で「料金区分の独立化・適正化」を中心議題に取り上げている。

国土交通省、公道を走行するカートの安全対策などを検討…車両安全対策検討会 画像
自動車 社会

国土交通省、公道を走行するカートの安全対策などを検討…車両安全対策検討会

国土交通省は、公道を走行するカートなど、最近の交通事故状況に基づく車両安全対策について検討する。

モーダルシフトを推進する協議会を支援…国土交通省、2017年度予算は4000万円 画像
自動車 社会

モーダルシフトを推進する協議会を支援…国土交通省、2017年度予算は4000万円

国土交通省は、トラック運送から鉄道や船舶にシフトするモーダルシフトを推進する関係事業者の取り組みを支援する「モーダルシフト等推進事業」の一次募集を開始する。

障害者用駐車場を適正利用してもらうパーキングパーミット制度導入は36府県…制度に関するアンケート結果 画像
自動車 社会

障害者用駐車場を適正利用してもらうパーキングパーミット制度導入は36府県…制度に関するアンケート結果

国土交通省は、都道府県を対象に実施したパーキングパーミット制度に関するアンケート調査結果をまとめた。

石井国交相、自動運転実用化に向けた国際協力を呼び掛けへ---伊G7交通大臣会合 画像
自動車 テクノロジー

石井国交相、自動運転実用化に向けた国際協力を呼び掛けへ---伊G7交通大臣会合

6月21日から開催されるG7交通大臣会合に、日本は自動運転のレベル3、レベル4技術の実用化に向けて、国際的な協力を目指すことを提案する。

公道カートの実態把握と安全対策、政府が乗り出すと答弁 画像
自動車 テクノロジー

公道カートの実態把握と安全対策、政府が乗り出すと答弁

事故が増えていると言われる公道走行するカートについて、政府がその実態把握と安全対策に乗り出すことが、政府答弁書で明らかになった。

二輪車専用周遊パス「ツーリングプラン」 スタートは7月17日が有力 画像
モーターサイクル

二輪車専用周遊パス「ツーリングプラン」 スタートは7月17日が有力

「二輪車ツーリングプラン」は、高速道路史上初めての二輪車専用周遊パスだ。5月30日の発表以来、国土交通省、高速道路会社、二輪車関係団体が議論を重ねて発売は近い。

クルマがジャンプして観光バスに衝突した事故 石井国土交通相がNEXCO中日本に調査指示 画像
自動車 テクノロジー

クルマがジャンプして観光バスに衝突した事故 石井国土交通相がNEXCO中日本に調査指示

石井啓一国土交通大臣は、記者会見で、6月10日に愛知県の東名高速道路で発生した自動車と観光バスの衝突事故を受けて、NEXCO中日本に事故発生状況の把握や、現地調査を警察と協力して進めるよう指示したことを明らかにした。

軽自動車の燃費不正、三菱自動車と日産自動車に課徴金納付命令---消費者庁 画像
エコカー

軽自動車の燃費不正、三菱自動車と日産自動車に課徴金納付命令---消費者庁

消費者庁は、三菱自動車、日産自動車に対し、両社の軽自動車の燃費表示が景品表示法の規定に違反しているとして課徴金納付命令を出した。

高齢化が進むニュータウンでの自動運転サービス実現に向けて実証実験を検討 画像
自動車 テクノロジー

高齢化が進むニュータウンでの自動運転サービス実現に向けて実証実験を検討

国土交通省は、急速な高齢化が進むニュータウンで高齢者の移動手段を確保するため、自動運転技術の活用を検討する。

自動運転技術を使って除雪車を高度化…2017年度冬から高速道路で試行 画像
自動車 テクノロジー

自動運転技術を使って除雪車を高度化…2017年度冬から高速道路で試行

国土交通省は、自動運転技術を活用した除雪車の高度化に取り組む。

重大事故を起こした貸切バス事業者には毎年度1回以上の監査を実施 画像
自動車 社会

重大事故を起こした貸切バス事業者には毎年度1回以上の監査を実施

国土交通省は、重大事故を引き起こした貸切バス事業者などに毎年度1回以上の監査を実施するなど、貸切バス事業者への監査方針に関する通達を改正する。

貸切バス事業者に対する監査、実効性向上の通達改正---国交省 画像
自動車 社会

貸切バス事業者に対する監査、実効性向上の通達改正---国交省

国土交通省自動車局は9日、貸切バス事業者に対する監査の実効性を向上するための通達改正を実施した。

自動運転実現のために、2017年度の新たな実証実験---国土交通省 画像
自動車 テクノロジー

自動運転実現のために、2017年度の新たな実証実験---国土交通省

石井啓一国土交通相を本部長とする同省の自動運転戦略本部は8日、2017年度に実施する新たな自動運転の技術開発・普及促進策と実証実験・社会実装の施策を決定した。

JNCAP2018、高齢者を考慮した衝突安全性能評価に変更 画像
自動車 テクノロジー

JNCAP2018、高齢者を考慮した衝突安全性能評価に変更

自動車事故対策機構(NASVA)は、自動車アセスメント(JNCAP)で、衝突安全性能評価で、高齢者を考慮した試験への変更を検討する。

交通量全国1位は首都高・辰巳JCT~新木場…一般交通量調査、混雑時の全平均速度は低下 画像
自動車 社会

交通量全国1位は首都高・辰巳JCT~新木場…一般交通量調査、混雑時の全平均速度は低下

国土交通省は、都道府県、政令指定都市、高速道路会社などと連携して2015年度秋季に全国道路・街路交通情勢調査を実施し、このうち一般交通量の調査結果をまとめた。

JNCAP2017、レーンキープシステムの制御を評価へ 画像
自動車 テクノロジー

JNCAP2017、レーンキープシステムの制御を評価へ

自動車事故対策機構=NASVAは、2017年度の自動車アセスメント=JNCAPで車線逸脱抑制性能試験(車線はみ出し抑制)を実施する。

「交通のガバナンス」…国際交通フォーラムの大臣会合で自動運転など議論 画像
自動車 テクノロジー

「交通のガバナンス」…国際交通フォーラムの大臣会合で自動運転など議論

国際交通フォーラム(ITF)交通大臣会合がドイツで開催され、大臣ラウンドテーブルで自動運転などについて議論した。

愛知県、遠隔自動運転車の公道実証実験---2017年度 全国に先駆けて 画像
自動車 テクノロジー

愛知県、遠隔自動運転車の公道実証実験---2017年度 全国に先駆けて

愛知県は、遠隔型自動運転システムなどを活用した実証実験事業を全国に先駆けて2017年度に実施すると発表した。

国土交通省、ハザードマップポータルサイトを改善…少ないクリック数&直感的に理解 画像
自動車 社会

国土交通省、ハザードマップポータルサイトを改善…少ないクリック数&直感的に理解

国土交通省は、自然災害リスクを簡単に確認できるハザードマップポータルサイトを改善した。

陥没事故の福岡地下鉄延伸工事が再開へ…まず数カ月の調査 画像
鉄道

陥没事故の福岡地下鉄延伸工事が再開へ…まず数カ月の調査

福岡市交通局は6月6日、陥没事故の影響で中断している福岡市営地下鉄七隈線の延伸工事について、6月8日から再開すると発表した。まず道路占用帯を設置し、10日午前中にも地質調査のための掘削に着手する。

遠隔型自動運転車を使った公道実験許可基準を策定…緊急時には現場に急行できる体制 画像
自動車 テクノロジー

遠隔型自動運転車を使った公道実験許可基準を策定…緊急時には現場に急行できる体制

警察庁は、遠隔操作による自動運転車の公道試験を実施する際の基準を策定した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 217