行政のニュース記事一覧 | 自動車 社会 | レスポンス(Response.jp)

自動車 社会 行政ニュース記事一覧

大型第二種免許の経験年数を「1年以上」に短縮へ 警察庁が有識者会議を新設 画像
自動車 社会

大型第二種免許の経験年数を「1年以上」に短縮へ 警察庁が有識者会議を新設

警察庁は、トラックやバスのドライバー不足に対応するため、第二種免許の経験年数要件を「1年以上」に短縮を検討するため、有識者会議を新設すると発表した。

自動運転レベル3以上で認められる行為---睡眠は困難で飲酒は認めない 警察庁の調査報告 画像
自動車 テクノロジー

自動運転レベル3以上で認められる行為---睡眠は困難で飲酒は認めない 警察庁の調査報告

警察庁は技術開発の方向性に即した自動運転の段階的実現に向けた調査研究報告書を発表した。

官民で議論する「自動車新時代戦略会議」初会合、非公開[新聞ウォッチ] 画像
自動車 社会

官民で議論する「自動車新時代戦略会議」初会合、非公開[新聞ウォッチ]

経済産業省が、電気自動車(EV)など次世代自動車の普及に向けた課題を官民で協議する「自動車新時代戦略会議」の初会合を開いたという。

春の交通安全運動期間中の死者、前年より10人増の84人 画像
自動車 社会

春の交通安全運動期間中の死者、前年より10人増の84人

警察庁が4月16日に発表した2018年春の全国交通安全運動期間中(4月6日から15日)の交通事故による死者数は84人で、前年同期と比べ10人増加した。

全国で通学路の一斉検問…新1年生には小・中・高、共通で注意 画像
自動車 テクノロジー

全国で通学路の一斉検問…新1年生には小・中・高、共通で注意

春の交通安全運動展開中の13日朝、通学路での全国一斉検問が実施された。警視庁は都内の小学校周辺212路線で検問を実施し、子供たちの登校を見守った。

東京都、自動運転を使ったビジネスモデルを支援---プロジェクト募集中 画像
自動車 テクノロジー

東京都、自動運転を使ったビジネスモデルを支援---プロジェクト募集中

東京都は、自動運転技術の実用化を加速させるため、自動運転事業者、交通事業者、物流事業者などによる、自動運転技術とそれ以外の先端的なIoT技術を組み合わせたビジネスモデルプロジェクトを支援する。

二種免許の取得要件を緩和、タクシーやバスなど…有識者会議で検討 警察庁 画像
自動車 社会

二種免許の取得要件を緩和、タクシーやバスなど…有識者会議で検討 警察庁

警察庁は、旅客運送に必要な二種免許の取得要件について、条件緩和に向けた検討を始めることを明らかにした。

普通免許保有者のAT小型限定二輪免許、最短で2日間で取得可能に 画像
モーターサイクル

普通免許保有者のAT小型限定二輪免許、最短で2日間で取得可能に

警察庁は、普通自動車免許などの保有者に対するAT小型限定普通二輪免許を最短で2日間で取得できるように道路交通法施行規則の一部を改正する。

新名神・東名阪、5月14日からリフレッシュ工事…名二環は12日から 画像
自動車 社会

新名神・東名阪、5月14日からリフレッシュ工事…名二環は12日から

NEXCO西日本とNEXCO中日本は、5月12日(土)から26日(土)までの14日間、名二環(名古屋IC~名古屋西JCT・内回り)、東名阪(名古屋西JCT~亀山IC・上下線)、新名神(亀山JCT~草津JCT・上下線)でリフレッシュ工事を実施する。

名神集中工事、5月28日から土日を除く2週間…新名神などへの迂回を 画像
自動車 社会

名神集中工事、5月28日から土日を除く2週間…新名神などへの迂回を

NEXCO西日本とNEXCO中日本は、2018年度の「名神集中工事(吹田IC~春日井IC)」を5月28日(月)から6月9日(土)まで実施すると発表した。

道路の無電柱化、3年間で1400kmの計画 国交省が策定 画像
自動車 社会

道路の無電柱化、3年間で1400kmの計画 国交省が策定

国土交通省は、2016年12月に施行された無電柱化の推進に関する法律に基づき、無電柱化の推進に関する施策の総合的、計画的、迅速な推進を図るため、法施行後初めての「無電柱化推進計画」を策定した。

都内の歩行中の事故72%が横断歩道 警視総監が新入学児童に横断訓練 画像
自動車 社会

都内の歩行中の事故72%が横断歩道 警視総監が新入学児童に横断訓練

春の交通安全運動が始まった。今年は6~15日の10日間。10日の交通事故死ゼロを目指す日をはさみ、全国で事故防止活動が展開される。東京都では警視総監による新入学児童への横断訓練が実施された。

渋滞ランキング、高速道路ワーストは中央道上り調布-高井戸…損失時間は? 2017年 画像
自動車 ビジネス

渋滞ランキング、高速道路ワーストは中央道上り調布-高井戸…損失時間は? 2017年

国土交通省は、交通需要の時間的・空間的な偏在により特定の時間帯、箇所、路線で発生している渋滞に関して、各種交通データを活用して2017年の渋滞ランキングをまとめた。

排気量125ccの免許 取得負担軽減へ 警察庁が4月9日から意見募集 画像
モーターサイクル

排気量125ccの免許 取得負担軽減へ 警察庁が4月9日から意見募集

排気量125cc免許の取得負担軽減が現実のものとなりそうだ。警察庁は4月9日から5月8日まで、必要な改正についての意見募集を実施する。

自動車駐車場年報に誤記載、多年度継続 国交省都市局 画像
自動車 社会

自動車駐車場年報に誤記載、多年度継続 国交省都市局

国土交通省都市局が作成する「自動車駐車場年報」に複数年度にわたる誤記載があることがわかった。

経産省、モデルベース開発を深化させる「SURIAWASE2.0の深化」を発表 画像
自動車 社会

経産省、モデルベース開発を深化させる「SURIAWASE2.0の深化」を発表

経済産業省は、自動車産業の企業間で、すりあわせ開発を、実機を用いずバーチャルシミュレーションで開発する「モデルベース開発」(MBD)で高度化する「SURIAWASE2.0」を深化させるための今後の方針「SURIAWASE2.0の深化」をまとめた。

EVやPHVを導入する自動車運送事業者を支援 国交省 画像
エコカー

EVやPHVを導入する自動車運送事業者を支援 国交省

国土交通省は、環境に優しい次世代自動車の普及を促進するため「地域交通グリーン化事業」の公募を開始する。

手ぶら観光カウンターの整備・機能強化を補助 国交省 画像
自動車 ビジネス

手ぶら観光カウンターの整備・機能強化を補助 国交省

国土交通省は、訪日外国人旅行者が手ぶらで観光できる環境を整備するため、手ぶら観光カウンターの整備・機能強化する民間事業者を対象とする補助事業を実施する。

自動車運送業者の過労防止についての行政処分を厳罰化 画像
自動車 社会

自動車運送業者の過労防止についての行政処分を厳罰化

国土交通省は、7月から自動車運送事業者の過労防止関連の処分を厳しくするため、行政処分の基準を改正する。

大型車のスペアタイヤの定期点検を義務付けへ 国交省 画像
自動車 テクノロジー

大型車のスペアタイヤの定期点検を義務付けへ 国交省

国土交通省は、大型トラック・バスのスペアタイヤの定期点検を義務付けるよう制度を改正する。また、大型自動車の使用者に選任が義務付けられている整備管理者に、定期的な研修を受講させることを運送事業者に義務づける。

衝突被害軽減ブレーキの性能認定制度を創設 国交省 画像
自動車 社会

衝突被害軽減ブレーキの性能認定制度を創設 国交省

国土交通省は3月30日、衝突被害軽減ブレーキの性能認定制度を創設すると発表した。

バス・タクシー事業者でIT機器による点呼を解禁 国交省 画像
自動車 テクノロジー

バス・タクシー事業者でIT機器による点呼を解禁 国交省

国土交通省は、バス、タクシー事業に一定の要件を満たす優良な営業所の営業所-車庫間にIT機器を用いた点呼を実施可能にすると発表した。

遠隔型自動運転車の公道試験の手続きを明確化 国交省 画像
自動車 テクノロジー

遠隔型自動運転車の公道試験の手続きを明確化 国交省

国土交通省は遠隔型自動運転車の公道実証実験に必要な手続きを明確化するため、遠隔型自動運転システムを搭載した自動車の基準緩和認定制度を創設すると発表した。

日本がCASEをリードするため…経産省が「自動車新時代戦略会議」を新設、大手自動車メーカー首脳もメンバー 画像
自動車 社会

日本がCASEをリードするため…経産省が「自動車新時代戦略会議」を新設、大手自動車メーカー首脳もメンバー

経済産業省は、自動車を取り巻く環境が大きく変化する中で、日本の自動車産業が世界のイノベーションをリードし、環境問題や渋滞問題などの解決に積極的に貢献していくための戦略を検討するため、「自動車新時代戦略会議」を新設する。3月30日、経産省が発表した。

鉄道でのハンドル形電動車椅子の利用、要件を大幅緩和 国交省 画像
自動車 ニューモデル

鉄道でのハンドル形電動車椅子の利用、要件を大幅緩和 国交省

国土交通省はハンドル形電動車椅子で鉄道を利用する際の要件を4月1日に大幅に緩和した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 233