行政のニュース記事一覧 | 自動車 社会 | レスポンス(Response.jp)

自動車 社会 行政ニュース記事一覧

自動運転サービスの実証実験を行う道の駅5カ所を選定…国交省 画像
自動車 テクノロジー

自動運転サービスの実証実験を行う道の駅5カ所を選定…国交省

国土交通省は、中山間地域における道の駅を拠点とした自動運転サービスで、今夏から技術的な検証を行う道の駅5カ所を選定した。また、ビジネスモデルを検討するための道の駅など5カ所を公募する。

ディーゼル乗用車の路上走行検査方法を策定、NOx排出量は台上規制値の2倍まで…国土交通省 画像
自動車 社会

ディーゼル乗用車の路上走行検査方法を策定、NOx排出量は台上規制値の2倍まで…国土交通省

国土交通省のディーゼル乗用車等検査方法見直し検討会は、路上走行検査方法をまとめた(20日)。フォルクスワーゲン(VW)のディーゼル車排ガスの不正事件を受けて、ディーゼル乗用車の検査方法を見直すもの。

国土交通省、「自転車活用推進本部」が発足へ…自転車活用推進法が5月1日施行 画像
自動車 ニューモデル

国土交通省、「自転車活用推進本部」が発足へ…自転車活用推進法が5月1日施行

国土交通省は、5月1日に自転車活用推進法が施行されるのに伴って「自転車活用推進本部」を発足すると発表した。

相乗りタクシー解禁に向けて2017年度に実証実験 画像
自動車 社会

相乗りタクシー解禁に向けて2017年度に実証実験

国土交通省は、2017年度の相乗りタクシーの実証実験を実施する方針を明らかにした。石井啓一国土交通大臣が記者会見で明らかにした。

低燃費ディーゼルトラックを購入する中小トラック事業者を支援…国土交通省 画像
自動車 社会

低燃費ディーゼルトラックを購入する中小トラック事業者を支援…国土交通省

国土交通省は、トラック輸送におけるCO2排出削減を図るため、中小トラック運送業者を対象に、低炭素型ディーゼルトラック導入を支援する補助事業の公募を開始する。

無人運転サービスとAI で地域交通課題を解決、DeNAと横浜市がプロジェクト開始 画像
自動車 テクノロジー

無人運転サービスとAI で地域交通課題を解決、DeNAと横浜市がプロジェクト開始

DeNAと横浜市は、「無人運転サービス・AIを用いた地域交通課題解決プロジェクト」を4月24日より開始。第1弾の取り組みとして、DeNAの自動運転バス「ロボットシャトル」の一般向け試乗イベントを4月27日、28日の2日間、金沢動物園にて実施する。

東名阪&名二環リフレッシュ工事…名古屋ICから亀山IC 5月29日~6月10日 画像
自動車 社会

東名阪&名二環リフレッシュ工事…名古屋ICから亀山IC 5月29日~6月10日

NEXCO中日本は、東名阪自動車道(東名阪)および名古屋第二環状自動車道(名二環)のリフレッシュ工事を5月29日0時から6月10日6時まで実施すると発表した。

国土交通省、地域公共交通を活性化するための施策をとりまとめ 画像
自動車 社会

国土交通省、地域公共交通を活性化するための施策をとりまとめ

国土交通省は、地域公共交通を活性化・再生するための今後の方向性についてとりまとめる。

大阪府警が110台を調達、ヤマハの2+1スクーター トリシティ125 画像
モーターサイクル

大阪府警が110台を調達、ヤマハの2+1スクーター トリシティ125

大阪府警察本部が、ヤマハの前2輪+後1輪の3輪スクーター『トリシティ』110台を昨年度、調達していたことが、取材でわかった。

先進運転支援システムを搭載した自動車の任意保険料の見直しを促進…国交省と経産省 画像
自動車 テクノロジー

先進運転支援システムを搭載した自動車の任意保険料の見直しを促進…国交省と経産省

国土交通省、経済産業省は、自動ブレーキなどの先進運転支援システムの普及に向けて、任意自動車保険の見直しを促進する。

軽井沢スキーバス事故を受けた総合対策、85項目のうち80項目に着手 画像
自動車 社会

軽井沢スキーバス事故を受けた総合対策、85項目のうち80項目に着手

国土交通省は、軽井沢スキーバス事故を受けた対策の2016年度末時点での進捗状況を公表した。

春の交通安全運動、期間中の交通事故死は過去最少の74人 画像
自動車 社会

春の交通安全運動、期間中の交通事故死は過去最少の74人

警察庁交通局は、春の全国交通安全運動期間中の交通事故による死者数を発表。前年同期と比べ36人(-32.7%)減の74人と、1954年の開始以来、春秋を通じて最少となった。

全国一斉、貸切バス事業者に対する街頭検査 4月24~28日実施 画像
自動車 社会

全国一斉、貸切バス事業者に対する街頭検査 4月24~28日実施

国土交通省は19日、全国一斉に貸切バスの街頭監査を実施することを発表した。公道を通過する車両を停車させ、法令が順守されているかどうかを検査する。事前に街頭監査の実施を公表するのは極めて異例だ。

国道57号北側復旧ルートと国道325号阿蘇大橋ルートの全線開通の目標は2020年度…熊本地震 画像
自動車 社会

国道57号北側復旧ルートと国道325号阿蘇大橋ルートの全線開通の目標は2020年度…熊本地震

国土交通省は、熊本地震で通行不能となっている国道57号北側復旧ルートと国道325号阿蘇大橋ルートの開通を2020年度の全線開通を目標に復旧工事を進めると発表した。

自動車からのCO2排出量、5年間で143万トン削減…東京都 画像
自動車 社会

自動車からのCO2排出量、5年間で143万トン削減…東京都

東京都は、自動車環境管理計画書制度第3期計画期間の実績報告をまとめた。2015年度までの5年間で自動車からのCO2排出量を143万トン削減できた。

九州自動車道が完全復旧…益城熊本空港IC=松橋ICが4月28日に4車線化 熊本地震 画像
自動車 社会

九州自動車道が完全復旧…益城熊本空港IC=松橋ICが4月28日に4車線化 熊本地震

国土交通省は、熊本地震による被害で2車線規制にしていた九州自動車道・益城熊本空港インターチェンジ(IC)=松橋ICを4月28日に4車線化する見通しになったと発表した。

道路標識に英字を併記へ制度改正…「徐行」には「SLOW」 画像
自動車 社会

道路標識に英字を併記へ制度改正…「徐行」には「SLOW」

国土交通省は、一部の道路標識に英字を併記すると発表した。

【新聞ウォッチ】自動ブレーキ性能でも国の「お墨付き」基準認定へ 画像
自動車 テクノロジー

【新聞ウォッチ】自動ブレーキ性能でも国の「お墨付き」基準認定へ

「自動運転」に「自動ブレーキ」などと、このところの自動車関連のニュースには「自動」が付く話題が多い。

警察庁、遠隔監視の無人運転車の公道走行実験を解禁へ…過失責任は遠隔操作者 画像
自動車 テクノロジー

警察庁、遠隔監視の無人運転車の公道走行実験を解禁へ…過失責任は遠隔操作者

警察庁は、遠隔監視する無人運転車を公道で実証実験することを認めるための道路使用許可基準案を策定した。

朝の通学路での違反検挙、無免許で逮捕者3人、酒気帯びも...警察庁 画像
自動車 社会

朝の通学路での違反検挙、無免許で逮捕者3人、酒気帯びも...警察庁

12日、警察官約1万3700人を動員した通学路における全国一斉取締りが実施された。総検挙件数は1万1355件。その中には警視庁などによる無免許運転での検挙、北海道警などによる酒気帯び運転が混じっている。

「手ぶら観光カウンター」を設置する事業者を支援…国交省、費用の3分の1を補助 画像
自動車 社会

「手ぶら観光カウンター」を設置する事業者を支援…国交省、費用の3分の1を補助

国土交通省は、手ぶら観光カウンターの整備・機能強化などを行う民間事業者等を対象とする補助事業を募集する。

衝突被害を軽減、後付け警報装置の評価…国土交通省が制度化を検討 画像
自動車 テクノロジー

衝突被害を軽減、後付け警報装置の評価…国土交通省が制度化を検討

国土交通省は、自動ブレーキなどの先進安全技術の後付け装置について評価する制度の創設を検討する。

「大都市交通センサス調査」結果、三大都市圏の鉄道輸送人員は増加 画像
自動車 社会

「大都市交通センサス調査」結果、三大都市圏の鉄道輸送人員は増加

国土交通省は、首都圏、中京圏、近畿圏の三大都市圏における鉄道、バスの利用実態を把握し、公共交通施策の検討に資する基礎資料を提供するための「大都市交通センサス調査」の結果を公表した。

1歳未満の赤ちゃん、ハチミツは与えないで…厚労省が注意喚起 画像
自動車 社会

1歳未満の赤ちゃん、ハチミツは与えないで…厚労省が注意喚起

 厚生労働省は4月11日、乳児の保護者に向けて、ハチミツの与え方に関する注意喚起メッセージを掲載した。ハチミツを与えるのは1歳を過ぎてからが望ましく、1歳未満の乳児にはハチミツやハチミツ入りの飲料・菓子などを与えないよう注意している。

地域の公共交通サービスを「見える化」して相対的に評価できる手法を策定 画像
自動車 社会

地域の公共交通サービスを「見える化」して相対的に評価できる手法を策定

国土交通省は、地域公共交通のサービス水準を客観的に把握するため、「地域公共交通の『サービスのアクセシビリティ指標』評価手法」を取りまとめた。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 213