アウディのEV『e-tron』に改良新型、新デザイン採用…プロトタイプ発表

アウディ e-tron 改良新型のプロトタイプ
  • アウディ e-tron 改良新型のプロトタイプ
  • アウディ e-tron 改良新型のプロトタイプ
  • アウディ e-tron 改良新型のプロトタイプ

アウディ(Audi)は9月23日、ドイツ最大規模のEVラリーとして、ハンブルクで開催された「E-Cannonball」において、『e-tron』改良新型のプロトタイプを初公開した。

電動SUVのアウディe-tronは、2018年秋に量産モデルが発表された。デビューから4年を経て、アウディはe-tronの改良新型の開発を進めており、今回、プロトタイプが初公開された。

プロトタイプは正式発表前のため、車体にはカモフラージュが施されている。現行型に対して、ヘッドライトやフロントグリル、前後バンパー、テールランプ、ディフューザーなどのデザインが変更されているのが見て取れる。


《森脇稔》

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集