ヒョンデの新型EV、6月29日発表へ…『アイオニック6』

ヒョンデ・アイオニック6のティザー写真
  • ヒョンデ・アイオニック6のティザー写真
  • ヒョンデ・アイオニック6のティザー写真
  • ヒョンデ・アイオニック6のティザー写真
  • ヒョンデ・アイオニック6のティザー写真
  • ヒョンデ・アイオニック6のティザー写真
  • ヒョンデ・アイオニック6のティザー写真
  • ヒョンデ・アイオニック6のスケッチ
  • ヒョンデ・アイオニック5

ヒョンデは6月28日、新型EVの『アイオニック6』(Hyundai IONIQ 6)を、6月29日に初公開すると発表した。

アイオニック6は、EV専用ブランドの「アイオニック(IONIQ)」の第2弾モデルだ。日本市場にも導入されている『アイオニック5』に続くEVになる。

アイオニック5は、5ドアハッチバックのEVだ。一方、アイオニック6は、ユニークな流線形シルエットが特長のセダンEVになると見られる。また、アイオニック6には、同社の「Electric Global Modular Platform(E-GMP)」を採用する。その結果、長いホイールベースと広いインテリア空間を実現しているという。

なお、ヒョンデは、アイオニック6の新たなティザー写真として、フロントマスクの一部を公開した。同社は、スリークな外観に、ユニークなヘッドターニングデザインを採用する、としている。


《森脇稔》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集