スバル『WRXスポーツワゴン』登場へ、正体は2.4ターボ搭載のレヴォーグ 2022年豪州発売

スバル WRX 新型と WRX スポーツワゴン(オーストラリア仕様)
  • スバル WRX 新型と WRX スポーツワゴン(オーストラリア仕様)
  • スバル WRX スポーツワゴン(オーストラリア仕様)
  • スバル WRX スポーツワゴン(オーストラリア仕様)
  • スバル WRX スポーツワゴン(オーストラリア仕様)

SUBARU(スバル)は10月14日、『WRXスポーツワゴン』を2022年第2四半期(4~6月)、オーストラリア市場で発売すると発表した。

WRXスポーツワゴンは、2代目『レヴォーグ』のオーストラリアでの名称となる。初代レヴォーグは、オーストラリアでも同じ名前で販売されてきた。モデルチェンジを機に、2代目レヴォーグはオーストラリア市場に、WRXスポーツワゴンとして導入される。

WRXスポーツワゴンは、セダン版の新型『WRX』(日本名:『WRX S4』新型に相当)と、エンジンなどのメカニズムを共用する。日本仕様の新型レヴォーグは、1.8リットルターボのみ。これに対して、オーストラリア向けのWRXスポーツワゴンは、2.4リットルターボエンジンを搭載する。

トランスミッションは、セダン版の新型WRXの場合、6速MTと8速「スバルパフォーマンストランスミッション」が選択できる。一方、WRXスポーツワゴンは、8速スバルパフォーマンストランスミッションのみを設定する。

スバルのオーストラリア部門は、2つのモダンなボディスタイルから選択できる新型WRXが、伝説の新時代を告げる、としている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース