精悍さ際立つブラック仕様、ランドローバー ディフェンダー に日本限定モデル

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバー『ディフェンダー』に特別仕様車「ダブルオーブラック エディション」を180台限定で設定し、9月24日から30日の期間限定で受注を行う。

ディフェンダーは個性的なデザイン、優れたオフロード走破能力とオンロードでのダイナミクス、実用性とコネクティビティが高く評価され、日本での受注開始以降販売台数を順調に伸ばしている。こうした需要増加を受け、ジャガー・ランドローバー・ジャパンでは、2.0リットル直列4気筒ガソリンエンジンを搭載した「90」と、3.0リットル直列6気筒ディーゼルエンジン(MHEV)を搭載した「110」をベースにしてそれぞれ30台、150台の特別仕様車を日本独自で企画した。

特別仕様車は「X-ダイナミックSE」をベースに、サントリーニブラックのボディカラーにエクステンデッドブラックエクステリアパックを組み合わせたほか、グロスブラック仕上げの20インチ スタイル6011 6スポーク、ブラックペイントの専用スペアホイールカバーを装備。エクステリアの各部を精悍なブラックで統一している。また、ユニオンジャックをあしらったブラックエンボス加工の専用ステッカーで特別感を高めている。

インテリアもエボニーDinamicaスエードクロス&スチールカットプレミアムテキスタイルシートを採用し、12ウェイ電動フロントシート(ヒーター、メモリ、2ウェイマニュアルヘッドレスト付)や、60:40ラゲッジスルーリアシート(マニュアルスライド&リクライニング機能、センターアームレスト付)、Wi-Fi接続(データプラン付)など、より快適で利便性の高い装備を追加。ロードスペースラバーマット、ディープサイドラバーフロアマットなど実用性の高いアクセサリーも搭載している。

さらに、この特別仕様車購入者向けに、フィックスドサイドステップ(マットブラックペイント)とドライブレコーダーをセットにしたアクセサリーパックを数量限定で用意する。

価格はディフェンダー90(ガソリン)が909万9000円、同100(ディーゼル)が1059万9000円。申込多数の場合は抽選となる。

《纐纈敏也@DAYS》
【画像】精悍さ際立つブラック仕様、ランドローバー ディフェンダー に日本限定モデル(7枚)

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース