ランクル愛を語ろう…ラリースト、GRコンサルタント、そしてユーザーの親分 8月1日

京都トヨタではトヨタ『ランドクルーザー』の生誕70周年を記念して、8月1日にトークセッション『京都トヨタのGRでランクル愛を語ろう』を京都トヨタGRガレージ京都伏見(京都市伏見区)で開催する。

京都トヨタでは7月31日~8月7日にランドクルーザー生誕70周年記念祭を開催中だ。8月1日14時00分からのトークセッションでは、ランクルに精通したゲストが、ランクルユーザーを迎えてランクル愛を語り尽くす。愛車自慢、ランクルのある暮らし、なぜランクルに乗るのかなどを深堀りするという。出演者は以下の通り。

●長島英紀:GRコンサルタント……イベントの進行。GRコンサルタントとして「車の楽しみ」をコンセプトにクルマで遊び、クルマの良さを発信している。“ナガシ~”の愛称で京都トヨタのYoutubeに出演中。

●三橋淳:GRガレージ京都伏見プロデューサー……日本を代表するラリースト。2輪と4輪の両部門を通じてダカールラリーに出場15回している。2輪では2002年にトッププライベーター賞、4輪では2度の2連覇を含む5度のクラス優勝。京都トヨタのランクルイベントには欠かせない存在だ。

●寺田昌弘:THE LAND CRUISER FUNCLUB 会長……スペシャルゲスト。ランドクルーザーオーナーからは親しみを込めて「親分」と呼ばれる。「土の上を走ってこそランドクルーザー」だとオフロードスクールを開催したり、ファンミーティングを通じてオーナー同士の交流を深めてもらったりと精力的に活動している。

トークセッションの後、17時00分からはトヨタ自動車が配信するYoutube LIVE「LAND CRUISER DAY」を一緒に見ることができる。

期間中、「ランクル大集合!」と銘打って、ランドクルーザー40シリーズ~100シリーズまでの合計12台がGRガレージ京都伏見(京都市伏見区)に展示される。京都……

《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース