VWから高性能EVブランド「GTX」、第一弾は電動SUV『ID.4』ベース 4月28日発表へ

フォルクスワーゲンは4月16日、新たな高性能車ブランド「GTX」の最初のモデルとして、新型EVの『ID.4 GTX』(Volkswagen ID.4 GTX)を4月28日、デジタルワールドプレミアすると発表した。

ID.4 GTXは、フォルクスワーゲンの新世代EV「ID.」シリーズの電動SUV『ID. 4』がベースとなる。ID.4 GTXは高性能モデルで、ID.シリーズ初のスポーティEVになるという。

ID.4 GTXには、専用エンブレムとして、「GTX」を装着する。フォルクスワーゲンによると、GTXは「GTI」やプラグインハイブリッド車(PHV)の「GTE」と並んで、フォルクスワーゲンのEVのトップパフォーマンスモデルに位置付けられるという。

GTXモデルは、パフォーマンスとデザインを重視する。フロントアクスルにモーターを追加し、駆動方式はAWDとなる。フロントのモーターは、強力なトラクションが必要な場合などに、瞬時に作動する。走行モードの「トラクション」を選択した場合、常時AWDになる。

フォルクスワーゲンは、スポーティなデザインのディテールと独自のシグネチャーが、GTXモデルのパフォーマンスを強調する、としている。

《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース