メルセデスベンツ GLE 新型、48VマイルドHV搭載モデルを追加…価格は1332万円

メルセデスAMG GLE53 4マチック+(ISG搭載モデル)
  • メルセデスAMG GLE53 4マチック+(ISG搭載モデル)
  • メルセデスAMG GLE53 4マチック+(ISG搭載モデル)
  • メルセデスAMG GLE53 4マチック+(ISG搭載モデル)
  • メルセデスAMG GLE53 4マチック+(ISG搭載モデル)

メルセデス・ベンツ日本は、SUVモデル『GLE』新型に48Vマイルドハイブリッドシステムを採用する「メルセデスAMG GLE53 4マチック+(ISG搭載モデル)」を追加し、5月28日より予約注文の受付を開始した。納車は6月以降の予定。

パワートレインは、3.0リットル直列6気筒ガソリンターボエンジン、「ISG」(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)、48V電気システム、電動スーパーチャージャーを組み合わせる。3.0リットル直列6気筒ガソリンターボエンジンは、単体で最高出力435ps、最大トルク520Nmを発生。低回転域で過給を行う電動スーパーチャージャーを搭載することにより、ターボラグを解消する。

48V電気システムは、回生ブレーキ等で発生した電力で、最高出力21ps、最大トルク250Nmを発生するモーターがエンジンを補助。高い効率性と力強い加速を実現するほか、スターターが高出力な電気モーターとなることで、エンジン始動時の振動を抑え、エンジンスタートおよびアイドリングストップの際の再スタートの快適性を高める。

またGLE53には、走行安定性を向上させる新システム「AMGアクティブライドコントロール」をメルセデスベンツとして初搭載し、高いアジリティとニュートラルなコーナリング、最適なトラクションを実現。直進時にはしなやかな足回りによる快適な乗り心地を発揮しながら、コーナリングや車線変更時にはロールを効果的に抑制し、より快適でダイナミックなドライビングを可能とした。

デザイン面も、縦にルーバーが入ったAMG専用ラジエターグリルのほか、AMGスポーツシート、AMGパフォーマンスステアリング等、最新の専用装備を備える。

価格は1332万円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • アウディ A6とA7スポーツバック に2リットルディーゼルを追加 マイルドHV搭載 画像 アウディ A6とA7スポーツバック に2リットルディーゼルを追加 マイルドHV搭載
  • ジャガー E-PACE、初の大幅改良へ…デザイン刷新&290馬力のマイルドHV搭載 画像 ジャガー E-PACE、初の大幅改良へ…デザイン刷新&290馬力のマイルドHV搭載
  • レンジローバー スポーツ、マイルドHV搭載モデルを追加 2020年モデルの受注開始 画像 レンジローバー スポーツ、マイルドHV搭載モデルを追加 2020年モデルの受注開始
  • メルセデスAMG E53 4MATIC+ クーペ に改良新型 5月27日発表 画像 メルセデスAMG E53 4MATIC+ クーペ に改良新型 5月27日発表

特集

おすすめのニュース