スズキのVツインスポーツ『SV650/SV650X』、カラーリング変更へ

スズキ SV650 ABS(ミスティックシルバーメタリック)
  • スズキ SV650 ABS(ミスティックシルバーメタリック)
  • スズキ SV650X ABS(グラススパークルブラック)
  • スズキ SV650 ABS(グラススパークルブラック)
  • スズキ SV650 ABS(グラススパークルブラック)
  • スズキ SV650 ABS(マットブラックメタリックNo.2)
  • スズキ SV650 ABS(マットブラックメタリックNo.2)
  • スズキ SV650 ABS(ミスティックシルバーメタリック)
  • スズキ SV650X ABS(グラススパークルブラック)

スズキは、Vツインエンジン搭載のミドルサイズモデル『SV650 ABS』および『SV650X ABS』のカラーリングを変更し、3月18日より発売する。

SV650 ABSは、軽快なハンドリングと俊敏で力強いスロットルレスポンスを持ちながら、扱いやすさも兼ね備えたロードスポーツバイク。また、SV650X ABSは、SV650 ABSをベースに、カフェレーサースタイルの個性的な外観に仕上げたネオレトロモデルだ。

2020年モデルでは、SV650 ABSがシルバー(ミスティックシルバーメタリック)、マットブラック(マットブラックメタリックNo.2)、ブラック(グラススパークルブラック)の3色を設定、SV650X ABSはブラック(グラススパークルブラック)のみとなる。

価格はSV650 ABSが75万2400円、SV650X ABSが79万6400円。いずれも価格および諸元に変更はない。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース