ファン待望の1台、フェアレディZ が帰ってくる!?

日産 フェアレディZ 50th アニバーサリー
  • 日産 フェアレディZ 50th アニバーサリー
  • 『ベストカー』12月26日号

『ベストカー』12月26日号
発行:講談社ビーシー / 講談社
定価:400円(本体370円+税)

日産『GT-R』と並び日産ブランドを象徴する『フェアレディZ』。現行モデル6代目Z34型の登場から10年以上が経過しており、次期型を望むファンも少なくないだろう。そんなフェアレディZが2021年にビッグマイナーチェンジを行うという動きを『ベストカー』編集部が掴んだ。

新型モデルに搭載が予想されるエンジンやエクステリアなどをまとめて掲載。詳細を知りたい方は是非購読をおすすめする。先日ニュルブルクリンクを走るフェアレディZが目撃されるなど、新型の登場を予感させる動きが増えてきた。Zがそろそろ帰ってくるぞ。『ベストカー』12月26日号

気になる見出し……●日本車2020年 期待の星●小型車の革命!ヤリス初試乗●清水草一、GR SPORTイッキ乗り!コペンGR&C-HR●フェアレディZの再起!2021年にビッグMC●パジェロの復活写真!EVクロカンで誕生●たまーに見かけると萌えるクルマ●フリードクロスター「羨望」試乗記

★出版・編集関連事業に携わる方々へ:御社で発行されるモビリティ(自動車、モーターサイクルなど)関連書籍/雑誌を当編集部までお送りください。『レスポンス』サイト上にて紹介いたします。送り先は「〒163-0228 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル28階 株式会社イード『レスポンス』編集部」。

《滑川寛》

編集部おすすめのニュース

  • 日産 フェアレディZ、次期モデルのテスト車をついに目撃!最強モデルは「Z400」か 画像 日産 フェアレディZ、次期モデルのテスト車をついに目撃!最強モデルは「Z400」か
  • 『日産GT-Rニスモ』がレゴブロック化、きっかけは300km/h超のドリフトだった 画像 『日産GT-Rニスモ』がレゴブロック化、きっかけは300km/h超のドリフトだった
  • 日産 Z、750馬力オーバーのタイムアタック仕様に…SEMA 2019 画像 日産 Z、750馬力オーバーのタイムアタック仕様に…SEMA 2019
  • 日産の新型電動SUV『アリア』の2モーター・4輪制御を先行体験!FWDへの搭載も期待 画像 日産の新型電動SUV『アリア』の2モーター・4輪制御を先行体験!FWDへの搭載も期待

特集

おすすめのニュース